2006年03月31日

鳥つね 自然洞:特上親子丼@秋葉原・末広町

久しぶりのお店へ。

玉子の黄身本来の味を大切にしたいため、黄身にはほとんど火を通さない。
image/seefood-2006-03-31T12:21:52-1.jpg

美味。







鳥料理 鳥つね 自然洞@秋葉原・末広町
特上親子丼(限定20食):¥1,600-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月30日

菜な:初鰹の生姜焼き@横浜

今日は久しぶりの横浜。

夜ご飯で何度も行っているお店のランチへ。

いくつかあるランチメニューから、「本日の魚膳」を選ぶ。

今日は「初鰹の生姜焼き」。
image/seefood-2006-03-30T15:17:18-1.jpg
見た目は美味しそうで、最初は平気かなと思ったのだが、鰹の温度が下がるに連れ、どんどん身が硬くなり食べにくくなっていった。
味付けも、鰹と生姜とお醤油がケンカしてる感じ。

赤だしのお味噌汁は薄過ぎ。

小鉢は二つ。

一つは南瓜のフライで、衣に胡麻が混ぜられていた。
味は可もなく不可もなく。

もう一つはほうれん草のお浸しで、普通のお味。

ご飯はおかわりしたが、全体的にもうひとつ。


うーむ。

夜のメニューは全体的にある程度のレベルを超えており、あまり期待を裏切られたことはないのだが。

横浜駅付近で和食が食べたい時は、迷わずココに来るんだけどな。

ま、選んだランチメニューによる差もあるとは思うんだけどね。






菜な@横浜シャル 6F
本日の魚膳「初鰹の生姜焼き」:¥1,260-
ご飯おかわり自由

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月29日

ラ ベットラ ペルトゥッティ:イタリアンベーコンとナスのトマトソーススパゲティ@日本橋

久々の日本橋ランチ。

その後の状況を診るために、あの有名店へ。

ランチメニューから、Aのセットを注文。

まずは、「野菜のスープ ローマ風」。
野菜スープ_ローマ風.jpg
じゃがいも、ひよこ豆、セロリなどが入っている。
トマトベースの安定したお味。

サラダはいたって普通。
フォカッチャは、本家ベットラに近いもっちりとした食感。
サラダと自家製フォカッチャ.jpg

パスタは二種類から、「イタリアンベーコンとナスのトマトソーススパゲティ」を選んだ。
image/seefood-2006-03-29T14:06:15-1.jpg
ナスだけが主役になっており、ベーコンは完全に脇役。
ベーコンの旨味・食感が活かされていないように感じる。
ちょっと拍子抜けした。

トマトソースは少々水っぽさが残る。
もう少し煮詰めた方が個人的には好み。
酸味が甘みの邪魔をしている。

うーむ、次回に期待するかな。
サービスレベル…もう言及するのも面倒になってきた(笑)





LA BETTOLA per tutti(ラ ベットラ ペルトゥッティ)@日本橋室町・三越前 日本橋三井タワー B1F
Pranzo A「イタリアンベーコンとナスのトマトソーススパゲティ」:¥998-







いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月27日

中目黒で「夜ご飯」&「お酒」のお店

【東山1丁目】

●鳥小屋上目黒店
東山1-5-11/03-5704-1707
http://www.nikkan-kyusyu.com/tokyo_aji/ls_torigoya.htm

●中目黒安兵衛
東山1-6-7 フォーラム中目黒 1F / 03-3711-2617
http://yasubei.com/

●蕎麦の東山織田
東山1-17-3/03-5768-8675
http://blog.goo.ne.jp/toshihiko_mnb/e/df4d7c9a71d9333c1c14e328a81deafa
http://www.higashiyama-oda.com/

●HIGASHIYAMA TOKYO(和食)
東山1-21-25/03-5720-1300
http://www.simplicity.co.jp/higashiyama_tokyo/top03-2.htm

●モンテスト・マツ(フレンチ)
東山1-29-9/03-3712-6109
http://www.mont-est-matz.com/
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.41.36.7N35.38.28.3&ZM=11


【東山2丁目】

●KAN
東山2-1-1 オリエンタル東山第5 1F/03-3792-5282
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0101/C0000000278.html


【上目黒1丁目】

●AGURI-GOOD MOON
上目黒1-5-10 小川ビル1F/03-3760-0708
http://r.gnavi.co.jp/g637303/

●文淋 Cha Ca Poo
上目黒1-15-8/03-5428-2207
http://r.gnavi.co.jp/a053901/

●ビストロ・ミカミ
上目黒1−17−4/03-5722-3492
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0201/P010767.html

●ジンギスカン久慈清商店
上目黒1-19-10/03-5722-0133
http://www.agurimeguri.com/jingisukan/index.html

●いろは寿司
上目黒1-22-13/03-3794-6879
http://piipii.blog9.fc2.com/blog-entry-145.html

●いふう
上目黒1−22−5/TEL 03-3715-8662
http://www.gurupita.com/clients/0002142518


【上目黒2丁目】

●USONIAN DEPOT
上目黒2 / 03-5773-5501
http://www.shibukei.com/headline/2995/
http://blog.livedoor.jp/shuji8001/archives/50183837.html

●prata
上目黒2-43-10/03-3711-0051
http://www.harakiri.tv/prata/

●夕月
上目黒2-44-3/0337915671
http://blog.goo.ne.jp/myumyu62/e/e93409e2c62e1e07cb744cee973b6a53

●にわか
上目黒2-40-28 サンバレイ中目黒1F /03-5722-2556
http://r.gnavi.co.jp/a055700/

●ヴェネンシア
上目黒2-15-6小林ビル1階/03-3760-7310
http://www.venencia.net/index2.htm



【上目黒3丁目】

●框堂
上目黒3-1-8 Bourree 1F/03-5773-5567
http://www.incas.co.jp/shops/index.html

●豚鍋研究室
上目黒3-5-19/03-3713-7250
http://blog.livedoor.jp/fermata_in_blu1971/archives/50077888.html

●村上製作所
上目黒3-5-19/03-3710-9804
http://yaplog.jp/res/archive/2

●鳥小屋本店
上目黒3-5-22/03-3710-6762
http://www.nikkan-kyusyu.com/tokyo_aji/ls_torigoya.htm

●源八
上目黒3-5-27/03-5722-1888
http://www.e-nakameguro.com/kameiten/tenpo_n/b_genpachi.htm


【上目黒4丁目】

●よだきんぼ
上目黒4-10-2 /03-5721-3037
http://www.meguroku-town.com/review/mg011759


【中目黒1丁目】

●コンバイン/combine
中目黒1-10-23-103 /03-3760-3939
http://www.ballardo.com

●焼鶏 あきら
中目黒1-10-23 リバーサイドテラス106号/03-3793-0051
http://r.gnavi.co.jp/g938001/


【中目黒3丁目】

●ENAKA
中目黒3-11-26/03-3719-4669
http://r.tabelog.com/tokyo/rstlst/A1317-A131701/00-0-00/0/0/2/0/


【青葉台1丁目】

●HIGASHIYAMA(お茶)
青葉台1-13-12/03-5428-1717
http://www.higashiya.com/top.html

●A NEST(BAR)
青葉台1-20-4 ペントハウス / 03-5784-5775
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0403/C0000000452.html

●上目六さくらショッピングセンター
青葉台1-25-5(TEL:03-3792-5223)
http://www.mfs11.com/
http://www.shopbiz.jp/contents/news_JS/33_042.phtml

●三茶亭
青葉台1-28-7/03-3711-6672
http://r.gnavi.co.jp/g593500/


【イタメシ屋編】

●バッチョーネ ←目黒川沿い
上目黒1-16-2 1階/03-3791-2334
http://allabout.co.jp/gourmet/eatout/closeup/CU20040531A/

●タルトゥーカ ←目当ては手打ちの生パスタ
東山1-11-15 アークアネックスビル1F /TEL 03-3792-8977
http://www.geocities.jp/ryu_ku2/euus/tarutuka.html

●イル・ルポーネ ←ナポリ系ピッツァが美味
中目黒2-10-19 1階 /TEL03-5722-6789
http://www.il-lupone.jp/


【検索サイト&チェーン編】

●検索サイト(Tabelog → mugi-chaさん運営)
http://r.tabelog.com/tokyo/rstmap/A1303/A130302/

●ビストロ庵GURI、あぐりLOUNGE、 ジンギスカン久慈清商店
http://www.agurimeguri.com/

●框堂、炙谷風土、じびえ、鐡玄(てつげん、ジンギスカン)
http://www.incas.co.jp/shops/index.html


【スィーツ編】 テイクアウトのみ

●ヨハン(チーズケーキ専門店)
目黒区上目黒1-18-15/03-3793-3503
http://www.cyber-coin.com/tenpo/johann.html

●ベルアメール(チョコレート)
上目黒3-11-6 /: 03-3710-5522
http://www.belamer.jp/

●ハニーファーム(ハチミツのスイーツ)
東山1-17-4 /03-5725-0841
http://www.honeyfarm.co.jp/

●ディズ・ヌフ・ソン・キャトル
東山2-5-8 /03 3792 1904
http://1904.jp/

●レトルダムール BALS STORE 中目黒店(イートインOK)
中目黒1-10-21 /03-5768-1771
http://www.alacard.co.jp/restaurant/?rid=2373


【恵比寿編】

●棗(なつめ)
恵比寿西2-17-16 代官山TKビル2F/03-5428-0210
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0204/C0000000423.html

●えびす海岸
恵比寿南3-4-1/03-3710-0078
http://www.ebisukaigan.com/

●胡桃
恵比寿南1-4-3 第三紀ノ国屋ビル5F/03(3710)3383
http://www.delicious.ne.jp/html/toku02/kiji02/kiji02_0112_03.htm

●ロゼッタ
恵比寿南1-21-20 EN恵比寿ビル1F/03-5721-6277
http://r.gnavi.co.jp/g334000/

●魚の骨
恵比寿1-26-12/03-5488-5538

●賛否両論
恵比寿2-14-4 太田ビル/03-3440-5572
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0101/C0000000531.html

●タツヤ・カワゴエ
恵比寿4-23-14ASビル2F/03-3444-0633
http://www.tatsuya-kawagoe.com/topics/information.cgi

02_人気blogランキング.gif04_ブログランキングネット.gif01_週刊ブログランキング_赤.gifにほんブログ村 グルメブログへ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月21日

蟻月@恵比寿

言わずと知れた有名店。
二週間前に5名で予約。
一度に三種類を制覇するためには5,6人くらいがちょうどよい。

時間制限あり。
120分1本勝負。

1.) 枝豆
枝豆

2.) 豚タン燻製黒胡椒風味
豚タン燻製黒胡椒風味

3.) 楮飼農園の真っ赤なフルーツトマト
楮飼農園の真っ赤なフルーツトマト
じゅーしー。

4.) 明太子入り玉子焼き
明太子入り玉子焼き
何もつけずにそのままいただくと、明太子の塩気がちょうどよい。
と、思ったのだが、マヨネーズをつけるとこれまた合う。
これだけで、ご飯がたくさん食べられそう。

5.) 土鍋で炊きたてご飯
土鍋で炊きたてご飯_土鍋
土鍋で炊きたてご飯_おこげ
土鍋で炊きたてご飯_お茶碗
ふっくら炊きたて。
一粒一粒の味を感じられる、本当に美味しいお米。


6.) 赤のモツ鍋
赤のモツ鍋
醤油ベースなのだが、それが分からなくなる程のにんにくの香り。
ニラと唐辛子がさらに食欲をそそる香りを創り出している。
旨味・甘味・にんにく風味が混ざり合い、とても深みのある味わい。
美味。

赤のもつ
ぷりぷりコリコリのもつ。
お出汁をたっぷりと吸ったキャベツをはじめ、厚切りの牛蒡やニラなど
どれもこれも◎


7.) 金のモツ鍋
金のモツ鍋
赤とはうって変わって、あっさり風味。

葱・胡麻・大根おろし・柚子胡椒入りポン酢
専用のポン酢に、葱・胡麻・大根おろし・柚子胡椒などを入れ、
これにつけていただく。

ポン酢でいただくモツ
さっきのも美味しかったが、あぁ、これまた、、、美味しい。

金のモツ鍋_完食
あっという間にこんな感じ。


8.) 白のモツ鍋
白のモツ鍋
真打登場。
五種類の九州味噌をブレンドしたスープに、にんにくと唐辛子がよく効いている。
パンチをしっかりと利かせてある。
たっぷりの胡麻とブレンド味噌との相性も抜群。

ぷりぷりのモツ
コメント不可能。

白のモツ鍋_ぐつぐつ
モツがなくなってきた。

具を平らげたところで、チャンポン投入。
白のモツ鍋_チャンポン
下茹でしてあるので、すぐに食せる。

五島うどん
五島うどん

白のモツ鍋_五島うどん
喉ごしなめらかで、つるつるっといただく。

ここで最初の赤のモツ鍋の残り汁に雑炊セットをプラス。
赤のモツ鍋_雑炊セット
赤のモツ鍋_雑炊とりわけ
この画像からは分かりにくいが、溶き玉子入り。
たっぷりとモツの旨味も含んだ雑炊。
薬味の青葱・胡麻・青海苔がこれをさらに美味しくする。

美味。

個人的には赤が一番好きかな。
でも、他も捨てがたいので、次回も三種類いきたい。
その前に、かね萬@六本木も試さないと。

ちなみに、蟻月は焼酎リスト(100種類以上)が非常に充実している。
焼酎を含め、お酒は一人二杯ずつほどいただいた。







蟻月@恵比寿
一人当たり、¥3,800-くらい



いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月20日

DIRITTO(ディリット)@幡ヶ谷

会いたい気持ちがあれば距離など関係ないように、美味しいものを食べたい時、お店の場所など関係ない。
そこに美味しいものがあるから、そこに会いたい人がいるから、ためらいなく、迷いなく足を運ぶ。

そう思わせてくれるお店を大切にしたい。

今から6年程前、行きたかったのに閉店して行けなくなってしまったお店。
当時、日本で一番予約の取れないイタリアンといわれていた。

同じシェフによるお店が、スタイルを変え、別の名前で展開。
そして昨夏、あのアロマフレスカがついに復活。

「私のパスタの人生ベスト1は、アロマティカの坂内シェフの渡りガニのトマトソースだ。」

奇しくも前日にお会いした方がそう仰っていた。
坂内シェフは、アロマフレスカでパスタを担当されていた方。
アロマフレスカ閉店後、しばらくはアロマティカにいらした。

今は独立して、幡ヶ谷に・・・


0.) 自家製パン
自家製パン(ローズマリー風味).JPG
ローズマリー風味に心地良さを覚えながら、これから出てくる料理への期待に胸が膨らむ。

EVオリーブオイルをお願いし、パンにつけていただく。
EVオリーブオイル_表.JPG

EVオリーブオイル_裏.JPG

1.) amuse
旬をひとくち:桜鯛のカルパッチョ
桜鯛のカルパッチョ.JPG
今が旬の桜鯛だけに、そこそこ脂がのっている。
刻んだ白葱、岩塩、オリーブオイルのハーモニーが美味。

2.) antipasto
伊勢産あさりのスープ ブルスケッタ添え
伊勢産あさりのスープ_ブルスケッタ添え.JPG
あさりのお出汁が効いた、ほっと心温まる優しいお味のスープ。
バターの風味も少し感じた。
シャキっとした玉葱・青葱と、ふやけたブルスケッタの食感が対照的。
一匙掬う度に食欲が増すような感覚。

3.) primo pasta
たらば蟹とフルーツトマトのスパゲティ
たらば蟹とフルーツトマトのスパゲティー.JPG
どんな表現を使っても、このパスタの味を正確に伝えることは難しい。
たらば蟹のお出汁、トマトのフレッシュさと甘さ、これらのバランスが絶妙。
ともすれば硬くなりがちなたらば蟹の身を適当にほぐし、火の通り具合も調度良いため、まるでズワイガニをいただいているかのような柔らかな食感を実現している。
パスタはいうまでもなくアルデンテ。

美味。

4.) secondo pasta
ラガーネ 黒毛和牛の煮込みソース
ラガーネ_黒毛和牛の煮込みソース.JPG
ストレートに肉の味が舌に届く。
コクのある黒毛和牛のソースが、手打ちの太いラガーネによく合う。
蕗の薹がほどよいアクセントに。

単純なソースの比較では、「Bocca di Leone」の“Taliatelle alla Bolognese”
の方が野菜の旨味も加わっていて個人的には好み。
05_1cm幅の平たい帯状のパスタ“タリアテッレ” 粗引きのお肉のラグーと和えて.JPG
ただ、トマトソースのパスタの後なので、これくらい肉肉したソースでないと負けてしまうのかも、と友人談。
いや、“Taliatelle alla Bolognese”、ほんとに美味しかったのよ。

5.) sorbe
お口直しのシャーベット:ライムのシャーベット
ライムのシャーベット.JPG
さっぱり。
メインに備える。

6.) secondo
本日のお薦めメインディッシュ:骨付き仔羊のロースト 竹の子添え
骨付き仔羊のロースト_竹の子添え_02.JPG
写真の見た目以上に、結構ボリュームがあった。

骨付き仔羊のロースト_竹の子添え.JPG
皮はパリパリで、中はレアでジューシー。
骨の間の肉もガッツリいただきました。
しかし、、、結構お腹が苦しくなってきた。

7.) vino
Terlaner classico 2004
Terlaner_classico_2004_表.JPG

Terlaner_classico_2004_裏.JPG
イタリア最北端の州、トレンティーノ・アルト=アディジェ原産のDOC。
葡萄品種は、シェルドネ、ピノビアンコ、ソーヴィニヨンブラン。

メインまで通しでいただいた。
樽臭も少しありながら、豊潤なミネラルっぽさもあり、最初はその複雑さが新鮮だったが、徐々に落ち着いた感じへと変化していった。

8.) dolce 1
Mela:林檎のクレームブリュレ
林檎のクレームブリュレ.JPG
見た目は熱そうなのだが、実はひんやり冷たい。
さくさくでさっぱりとした甘味の林檎とクリームブリュレの組み合わせが◎

9.) dolce 2
Gratinato:バナナのグラタン キャラメルのジェラート添え
バナナのグラタン_キャラメルのジェラート添え.JPG
カスタードクリームの上にバナナ。
その上にジェラート。
暖かいものと冷たいものの組み合わせって、罪だ(笑)

10.) dolce 3(私が選んだもの)
Crespella:DIRITTO風クレープシュゼット
DIRITTO風クレープシュゼット.JPG
オレンジ果汁がしっかりと染み込んだクレープの上に、マスカルポーネとレーズンのアイスクリームがのせられている。

美味。

11.) caffe
私は紅茶だが、友人のカプチーノをパチリ。
カプチーノ.JPG
またしても、イタリアのコーヒーメーカー「boncaffe bondolfi」のもの。


これで、一人6,500円くらいだったかな。
C/Pが非常に高い。
リピート必至。








DIRITTO(ディリット)@幡ヶ谷
DIRITTOを楽しむコース

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月19日

海南鶏飯食堂2@恵比寿

某氏のblogで取り上げられたお店の恵比寿店。
あのblogで取り上げられるのは全部宣伝費もらっているという噂もあるがw

中国ブロッコリ(カイラン)のガーリック&ナンプラー炒
中国ブロッコリ(カイラン)のガーリック&ナンプラー炒.JPG
茎の部分が少し硬くて食べづらかった。
葉の部分はほうれん草に近いかな。

恵比寿店特製 キャロットケーキ シンガポール大根餅
恵比寿店特製キャロットケーキ シンガポール大根餅.JPG
シンガポール屋台のスナックだそう。
もっちり好きにはたまらない大根餅。
スクランブルエッグとの相性も◎
ご飯がススム。

タイ風ふわふわオムレツ 揚げねぎとタイチリソース!
タイ風ふわふわオムレツ 揚げねぎとタイチリソース.JPG

ネーミング通り中はふわふわで、揚げねぎがいいアクセントに。
これまたご飯と合う。

ご飯は、ジャスミンライス(香り米)
 -最高級のジャスミンライスだけを使用。とにかく香りが違います。
  いわゆる、タイの魚沼産コシヒカリです。全ての料理にあいますよ。
  (メニューから引用)

飲み物は、アルフォンソマンゴードリンク(インドマンゴー+信州天然水)
 -インド・ラトナギリ地方のアルフォンソ種のマンゴーを使用。
  天然βカロチンたっぷりで身体にやさしい!
  (メニューから引用)

ジャスミンライスはがっつり大盛りで、満腹満足。






海南鶏飯食堂@恵比寿

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月17日

スウィーツ「フロマージュカルテット 胡桃ハチミツと共に」ジェラテリアバール ナチュラルビート@表参道ヒルズ

BLUE NOTEの整理券を取りに行ってから、表参道ヒルズへ。

まだまだ混み混みの状態が続いている。
表参道ヒルズ

いろいろ惹かれるものはあったが、15時のおやつはジェラートに決定。
ナチュラルビートで並ぶ。

FORMAGGIO QUARTETTO with Walnut Honey
(フロマージュカルテット 胡桃ハチミツと共に)
フロマージュカルテット_胡桃ハチミツ
フロマージュカルテット_胡桃ハチミツ_up
4種類のチーズ(ゴルゴンゾーラ、チェダー、パルミジャーノ、クリームチーズ)のジェラートは酸味・甘味などいろいろな味が混ざり合い、美味。
フランス産の胡桃入りアカシア蜂蜜との相性はなかなか良いのだが、
ちょっと、紅茶あたりがほしいかも(^^;

食後、“JEAN PAUL HEVIN”のチョコレートを買いBLUE NOTEへ。






GELATERIA BAR naturalBeat@表参道ヒルズ
FORMAGGIO QUARTETTO with Walnut Honey

01_週刊ブログランキング_赤.gif02_人気blogランキング.gifにほんブログ村 グルメブログへ04_ブログランキングネット.gif 

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

ビス ラ ベットラ:スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち)@銀座一丁目

ベットラにも並べたが、手打ちパスタが食べたかったので敢えてビスへ。
前回のベットラ同様に9時半から並び、10時に予約を済ませる。
待っている間にあの落合シェフにお会いでき、ちょっと感動♪

12時〜

ランチメニューから“Pranzo B”を選ぶ。

休暇中なので、昼間から白ワイン(シャルドネ)をグラスでいただくことに。
00_白ワイン.JPG

1.)フォカッチャ
01_フォカッチャ.JPG
02_フォカッチャ.JPG
ベットラ1号店と遜色なし。
ふっくらしっとり。

2.) 前菜
本日のお魚のカルパッチョ(カンパチ)
03_カンパチのカルパッチョ.JPG
結構脂がのっているため、青葱、トマト、セロリなどと一緒にいただき
調度いい感じ。

3.) 前菜(友人A)
穴子のグリル バルサミコソース サラダ添え
04_穴子のグリル_バルサミコソース_サラダ添え.JPG
以前、1号店でいただいたものより、気持ち小ぶり。
でも、バルサミコソースとの相性は変わらず◎

4.) 前菜(友人B)
鶏白レバームース サラダ添え
Spuma di Fegato Bianco
05_鶏白レバームース_サラダ添え.JPG
ベットラ定番。
以前、鶏白レバームースのパスタをいただいたことがある。
濃厚でコクがある。

5.) パスタ
スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち)
Panna e salmone Fettuccine
06_スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち).JPG
やはりというか当然というか、手打ちパスタのモッチリ感が◎
さっぱり目のクリームソースとスモークサーモンの塩気のバランスがよい。
ほうれん草とエリンギもクリームソースとよく合う。

6.) パスタ(友人C)
モッツァレラソース入りトマトソース フェトチーネ(手打ち)
Caprese o pomodoro Fettuccine
07_モッツァレラソース入りトマトソース フェトチーネ(手打ち).JPG
具はモッツァレラチーズのみというシンプルなパスタ。
シンプルなだけに誤魔化しが効かない。

7.) パスタ(友人A)
ポルチーニ茸ソース フェトチーネ(手打ち)とラザニアとの盛り合わせ
Funghi porcini
08_ポルチーニ茸ソース フェトチーネ(手打ち)とラザニアとの盛り合わせ.JPG
ポルチーニ茸の香りが食欲をそそる。
二種類の盛り合わせ、かなりお得かも。

8.) パスタ(友人B)
ボロネーゼソース フェトチーネ(手打ち)とポルチーニ茸のリゾットの盛り合わせ(だったかな?)
09_ボロネーゼソース フェトチーネ(手打ち)とポルチーニ茸のリゾットの盛り合わせ.JPG
リゾットもアルデンテ。

9.) デザート(友人C)
クリームチーズのタルト
10_クリームチーズのタルト.JPG
濃さが絶妙に私好み。
甘すぎないけど、ほどよく濃厚。

10.) プチデザート(“Pronzo B”に付く)
紅茶のムース(写真なし)







bis LA BETTOLA (ビス ラ・ベットラ)@銀座一丁目・銀座
Pranzo B(前菜、パスタ、プチデザート)







いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月16日

ランチ「銀だらの照り焼き定食」秋葉@茅場町

魚を食べたいというリクエストを受け、あのお店へ。

魚のメニューはいろいろあるのだが、結局いつも「銀だらの照り焼き定食」を選ぶ。

+50円で納豆をトッピング。


早い。
即行で出てくる。
銀だら_01.jpg
甘辛いタレにつけていただく。
ぷりぷり、かつふわふわの食感。
image/seefood-2006-03-16T12:33:38-1.jpg
これでご飯が進まないはずはない。

お替り!

小皿には竹輪の煮物。
他に、味付け海苔、お新香。

納豆は、葱と芥子と共に、よくかき混ぜる。
納豆.jpg
300回かき混ぜると、アミノ酸の量が2.5倍、甘み成分も3倍以上になる。
ナットウキナーゼには血栓溶解効果もある。

納豆食べて、健康になりませう。








秋葉@茅場町
銀だらの照り焼き定食:¥950-
納豆:+¥50-

01_週刊ブログランキング_赤.gif02_人気blogランキング.gifにほんブログ村 グルメブログへ04_ブログランキングネット.gif

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

八重洲のバイキング他

北海道 八重洲店
 ランチバイキングが900円
  http://r.gnavi.co.jp/g306001/
  http://blog.drecom.jp/Tommy/archive/390

イタリアンカバチ
 ランチは1000円から
  http://r.gnavi.co.jp/g632700/
  http://scrapbook.ameba.jp/tokyo-ymn_book/entry-10006914791.html

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月15日

お多幸 本店:とうめし定食@日本橋

純関東風本格おでんのお店。
創業大正13年から守り続けられた昔ながらの味。
日本橋界隈の有名店の一つではあるが、関東風ということで敬遠していた。
しかし、ものは試しだ。

12時前にも関わらず、1階、2階共に満席で、3階へ案内される。
迷うことなく「とうめし」を注文。
気分で大盛りにしてみた。

image/seefood-2006-03-15T15:34:37-1.jpg
おでんのつゆに漬けられて外側の色が変わっている豆腐がご飯の上にドカン!
と乗っており、その上からさらにタレがかけられているようだ。
ご飯も白くない。

豆腐は絹ごしで、ぷるぷる感が◎
ほんのりと外側だけに味がついていて、比較的あっさりといただける。

他に、牛スジ煮込み、大根サラダ、お新香、しじみのお味噌汁が付く。

牛スジの煮込み.jpg

牛スジは確かに柔らかくて美味しいのだが、味付けが関東風なだけあり、
濃いめ。

牛スジ以外に、大根、こんにゃく、ごぼうなども入っている。
特に大根は柔らかくて実によく味がしみているのだが、、、濃い。

玉子も色が変わるくらいしみていた。
味は気持ち濃いかな。

お味噌汁は、しじみが入っていて期待していたが、お酒の味が強いように
感じられた。


いろいろ書いたが、日本橋界隈では、C/Pは高いのではないだろうか。
とにかく安い。
「とうめし」自体は結構気に入った。

ただ、牛スジ煮込みは、お出汁・あっさり薄味が好きな方には、ちょっと厳しいかもしれない。

ちなみに、大盛りはかなりの大盛り(笑)

12時半になる前に、ウェイティングが出来ていた。
行かれる時は、お早めに。





お多幸本店@日本橋
とうめし定食:¥630-
大盛り:¥52-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

豚肉の塩昆布炒め by 木村祐一氏


<材料>
豚ばら肉・・・300g
塩昆布・・・大きめのを細切りを20本くらい
ニンジン・・・2/3本
コショウ・・・少々
酒・・・少々
薄口醤油・・・大さじ2弱
サラダ油・・・適量

<作り方>
1)塩昆布は細かく切り、肉は3〜4センチに切り、ニンジンは縦半分に切り、さらに短冊切りにする。

2)フライパンにサラダ油をしき、ニンジンを炒め、さらに肉を加えてほぐしながら塩昆布・コショウ・酒・薄口しょうゆをいれ、さっと混ぜ合わせたら器に盛る。

01_週刊ブログランキング_赤.gif02_人気blogランキング.gifにほんブログ村 グルメブログへ04_ブログランキングネット.gif


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月14日

ランチ「石焼きひつまぶし」膳丸@八重洲

久々におばんざい食べ放題のお店へ。

3月27日までの期間限定メニューから、「石焼きひつまぶし」を選ぶ。

待っている間におばんざいコーナーへ。

黒ゴマ豆腐、南瓜とごぼう入りの炒り玉子、大根サラダ、トマト、かき揚げなどをお皿に盛る。

お腹が空いていたので、ひつまぶしが来る前に全て平らげた。

予想通り、あっつあつの石窯で登場。

目の前でお店の方が手早くほぐし混ぜる。

専用ダレを入れると、ジュージュー!

きれいに混ざったところで、食べ方の説明。

石焼きひつまぶしは、普通のひつまぶしと違い、お焦げが特徴。

はふはふ言いながら、パリパリとした食感を楽しむ。

美味。

残り半分となったところでお茶碗に入れ、お出汁を注ぐ。
image/seefood-2006-03-14T17:00:17-1.jpg
山葵と刻み海苔も忘れずに。

お焦げの香ばしさを楽しみつつも、徐々にふやけていく感じがたまらない。

お出汁は、結構みりん(?)の味がした。

デザートは、小豆ゼリー。

〆はホットミルクティーでまったり。






膳丸@八重洲
石焼きひつまぶし:¥1,100-
おばんざい食べ放題

01_週刊ブログランキング_赤.gif02_人気blogランキング.gifにほんブログ村 グルメブログへ04_ブログランキングネット.gif

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

100ダイニング

ブームの立ち飲みにも「100円均一」が登場 - 日経レストラン ONLINE - 記者が選んだこの1店
 http://nr.nikkeibp.co.jp/selection/20051118/

:: メッセージBARの情報館 | 100ダイニング ::
 http://blog.onyok3.jp/?eid=332851

100ダイニング 日本橋店/ホットペッパー.jp
 http://www.hotpepper.jp/s/H000023302/top.html

100 ダイニング - Walkerplus
 http://www.walkerplus.com/tuad/hyakudining/


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月13日

ジンギスカン専門店ふらの日本橋店:生ラム焼きセット@日本橋室町

金曜のお昼のお米を食してから、土日も摂取してなかった。
お米が食べられない場合、ワタクシ的にはパスタかポテトである程度
代用できることはは分かっているのだが、それすら摂っていない。

昨日の夜ごはんを食べて帰った後、やっぱりお腹が空いたなということで、
朝ごはん用に買っていた3つのドーナツの内、1つを食べる。

が、やっぱりだめ。
お米を摂らなければ・・・

しかし、既に深夜。
我慢、、、ガマンだ!
ベッドに入っても、胃が鳴っていた。。


朝起きると、やっぱり体が変な感じ。
やっぱりお米食べたい。
11:30にダッシュでジンギスカン屋さんへ。
あの「らーめん 山頭火」がプロデュースしているらしい。

入店時はお客さんゼロ。
ランチメニューはいくつかあったが、一番オーソドックスな「生ラム焼きセッ
ト」を注文。

ぎっしりと炭が入った七輪が登場。
ジンギスカン独特の溝のある鉄板には、既に野菜(もやし、玉ねぎ、
ニンジン)が乗せられていた。

生ラムは7,8切れ。
これに、ご飯とお味噌汁が付く。

image/seefood-2006-03-13T15:10:43-1.jpg
食感は弾力に富み、噛み応えがある。
臭みはそれほどない。

同僚は豚トロみたいだと言っていた。

山頭火特製タレに付けていただいたのだが、これがちょっと物足りなかった。
もう少し、味が濃くてもいいかな。

ラム肉は低脂肪・低コレステロール。
鉄分・ビタミン・必須アミノ酸が豊富であり、脂肪燃焼促進効果のあるLカルニ
チンを多く含んでいる。


次回は「タレ漬け」バージョンを頼もうかな。
ちなみに、追加のお肉は450円。






ジンギスカン専門店 ふらの 日本橋店@日本橋室町・新日本橋(神田)
生ラム焼きセット:¥700-
ごはんおかわり自由

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月10日

香港糖朝:エビのチリソース、麻婆豆腐、豆腐花@日本橋

医食同源。

この考え方が生活のすみずみにまでしみわたっている香港で生まれた、デザート専門店。

デザートが専門とはいえ、通常のランチメニューもある。
このレンチメニューは、デザートも付くのでそれなりにお得なのだが、
人数が居たので、おかずをいくつか頼んでシェアすることに。
さらに、せっかくだから、デザートをということになる。

1.) 蝦ワンタン
蝦ワンタン.jpg
一口サイズのエビワンタン。
ぷりぷり。

2.) 蝦餃子
蝦餃子.jpg
二口サイズのエビ餃子。
ぎゅっと詰まったぷりぷり感。

3.) 酢豚
酢豚.jpg
甘辛いアンの香りと味に、ご飯が進む。
豚肉はそこそこ柔らかい。

4.) 蝦のチリソース
蝦のチリソース.jpg
これもプリプリだが、なんとなく卵白が少ない気がする。
味はまずまずではあるんだけど・・・。

5.) 麻婆豆腐
陳麻婆豆腐.jpg
辛くはない。
山椒がほどよく効いている。

6.) 豆腐花
豆腐花_01.jpg
選び抜かれた大豆を使っているお豆腐。

豆腐花_02.jpg
のど越しなめからな食感が◎

豆腐花_03.jpg
階層になっているようだ。

豆腐花_04.jpg
ほんのり甘いシロップがかかっている。

同僚が頼んだ、お汁粉バージョンの豆腐花。
豆腐花_お汁粉_02.jpg
おもいっきり、小豆の味だそう。
ま、当然かw

次は通常のランチメニューも食べてみたい。






麺・粥・スイーツ 香港「糖朝」@日本橋高島屋 新館6F
四人でシェアして一人当たり:¥1,800-
この内、「ご飯」と「豆腐花」で、約¥700-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月09日

イデアルプラット:ローストポークのサラダ@日本橋

中華、韓国、イタリアン、欧風、ピッツェリアなど悩んだが、結局、
南仏プロヴァンス料理のお店へ。

ランチメニューは、

 A.) クスクスのセット
 B.) 鱈のポワレ
 C.) ニース風サンドイッチ
 D.) ローストポークのサラダ


どれも決め手に欠けたので、結構悩んだ。

 私   :「“ローストポークのサラダ”ってどんな感じですか??」
 スタッフ:「書いてるまんまです。」

具体的にどんな野菜が入っているかとか、もう少し説明が欲しかったの
だが、ま、私の聞き方も悪かったかな。

ドリンクは三人とも食後でお願いした。


なんとなく予想はしていたが、出てきたものをみて、ちょっと食欲衰退。
image/seefood-2006-03-09T19:10:00-1.jpg
サラダはレタスと3切れほどのトマト、それにクレソンがほんの少しと
ピーナッツのスライスがぱらぱらと。
その上に薄くスライスされたローストポークが数枚。

こ、これだけ。。(泣

どう考えても成人男性には足りない。
しかも、男三人で同じものを注文してる(笑)
ちなみに、そのうちの一人はいかにもガッツリ食べそうな体格・風貌w
オーダー時にひとことでも言ってくれれば・・・。

そこまで求めるのはコクなのだろうか?

先日行ったお店の料金にはサービス料は含まれていないと思うが、ここは
明らかにサービス料込みの料金だと思えるのは私だけではないだろう。

あまりの物足りなさだったので、なるべく別のことを考えるように話題を
変える。

そうだ、パンはお替り自由だった。
それで誤魔化そう。

ガッツリ男のお皿には、スライスさらたパンが立てて置かれた(笑)
この時、私のお皿にはまだ手をつけていないパンがあるにも関わらず、

 「そちらはどうですか?」

と聞かれた。細かいことだがw

ガッツリ男が食べ終えた頃、私はまだ半分ほど残っていのだが、三人分の
ドリンクが運ばれてきた。
どうしようかとは思いつつ、

 私   :「あのぉ、もう少し後になってからお持ちいただけないでしょうか。」
 スタッフ:「あ、そうですか。」

彼、隣の隣のテーブルのお客様にメインの料理をお出しする際、お皿のパン
が落ちそうになり、たまらずお客さんがキャッチしていた。

隣のお客様(お一人様)に対しては、空いてる方の椅子(コートが
かけられていた)を思いっきり倒していた。


結局、彼は私が食事を食べ終わらない内にドリンクを持ってきた(笑)

ガッツリ男ではない方の同僚のグラスの水は、最初に空になったまま
最後まで放置。
彼が飲んだコーヒーはかなり薄く、カップを真上からのぞくと茶色だった
そう。
彼はブレンドコーヒーしか飲まないため、アメリカンかなと言っていたが。



後で分かったことだが、このお店には一人だけ接客態度が悪い店員さんが
いるという記事がいくつか載っていた。

http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/comment/12767/Default/1/

他の方の接客は問題なくても、彼にあたる可能性があるお店にはそうそう
来る気にはなれない。

ましてや日本橋にはもっといいお店が沢山あるのだから。

私にとってのランチ(食事)は、貴重なリフレッシュの時間だ。
気持ちよく美味しいものを食べ、午後からの仕事に備えたいのだ。

お店自体は悪くないのになぁ。

もったいない。

トマトだけは瑞々しくてジューシーだった。
パンを温めて出してくれていたら、ちょっとは良かったのだが(^^;




IDEALPLAT(イデアルプラット)@COREDO(コレド)日本橋
ローストポークのサラダ:¥1,000-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月08日

フードコーディネーターが選んだカツ丼ランキング

1位:キムカツ@銀座
 キム卵丼 ¥1,200-
  一日30食 銀座店限定商品

2位:平田牧場@二子玉川
 平田三元豚かつ丼 ¥1,300-
 平田三元豚かつ玉丼 ¥1,300-
  共に二子玉川店限定

3位:小春軒@人形町
 カツ丼 ¥1,200-

4位:たい樹@中目黒
 特大黒豚ロースカツ丼 ¥2,730-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
四種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓
02_人気blogランキング.gif04_ブログランキングネット.gif01_週刊ブログランキング_赤.gifにほんブログ村 グルメブログへ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

cafe紅【もみ】:鶏団子入り肉じゃが@日本橋小伝馬町

新規開拓。

昭和の香り漂うレトロモダンな落ち着きと癒しの空間が魅力の隠れ家的な
カフェ。(オフィシャルサイトから引用)

お店の前で靴を脱ぎ、外の下駄箱にしまって中へ。

テーブル席、ソファ席、そして奥には床の間ありの座敷。

まさしく「レトロモダン」という言葉がぴったりの空間。

ちゃぶ台のような円卓に座る。


ランチメニューは

 ・豆腐ハンバーグ Set
 ・鶏団子入り肉じゃが Set
 ・明太子/カレードリア Set
 (上記三つは、白米or五穀米/サラダ/お味噌汁orスープ/コーヒーor紅茶)
 ・パンプレート(限定8食)
 (パン2ヶ/サラダ/スープ/コーヒーor紅茶)

などで、いずれも+200円でケーキorアイスが付けられる。


鶏団子入り肉じゃがを選ぶ。
image/seefood-2006-03-08T15:03:09-1.jpg
肉じゃがは比較的あっさりとした味付け。
鶏団子は柔らかくて味も◎。

ご飯は五穀米で食物繊維を摂取。

スープはルッコラとくるみのクリームスープ。
やさしいお味。

サラダはレタスとトマト。
トマトが瑞々しい。

小鉢には、生湯葉とモズク。

五穀米はしっかりとおかわりした。


途中からラーメン談義になったのだが、同僚が意味不明な言葉を、、、

同僚I:「ラーメンコロシアムってあるじゃないですか?」
一同:「ん、なに、それ??」

どうやら、「ラーメン博物館」を意味していたらしい。(笑)


私はイタリアのコロッセオの闘技場でラーメンを食べる姿を想像してしまった。


いつも通り、食後はホットミルクティーでまったり。
でも、ここでまったりし過ぎると、仕事に戻れなくなりそうだw





小伝馬町の癒しの隠れ家、cafe紅【もみ】@日本橋小伝馬町・小伝馬町
鶏団子入り肉じゃが Set:¥1,000-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。