2006年12月18日

築地虎杖(いたどり) 表店@築地

築地でご飯といえば、新鮮な魚介類を使った海鮮丼や、シンプルなお造り
の定食などが思い浮かぶが、いくら美味しくても、毎日そればかりだと飽き
てしまう。

そんな時にオススメなのが、こちらのお店。

夜は一品料理の飲み屋として、ランチタイムも魚介類に飽きた人々で賑わっている。

仕事が長期戦になるのが確定したので、サクっと晩ご飯を食べに訪れた。

ここのウリは、カレーうどん。
鰹出汁などを効かせた旨味たっぷりのカレーが、一度食べると癖になる
かも。

いくつか種類のあるカレーうどんの中から「小えび天ぷらカレーうどん」
を注文。

私は古奈屋のカレーうどんをいただいたことがないため比較はできないが、
カレーうどん好きの方には是非一度お試しいただきたい。
061218_211523.jpg

辛さは控え目だが、香辛料はしっかりと効いており、、さらにお出汁も
じわっと感じられてコクもある。
そして全体的にはクリーミーでマイルドな仕上がり。

海老の天ぷらは結構食べ応えがあり、なかなかのお味。

麺も讃岐うどんに近いと思われる。
コシの加減が程よいため、一般受けしやすいのではないかな。

胡麻をたっぷりとかけて、スープまで完食。

幸せ。







築地虎杖(いたどり) 表店@築地場外市場(もんぜき通り)・築地
小えび天ぷらカレーうどん:¥1,200-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

きつねや:ホルモン丼@築地

毎朝、出社する時に通る、築地場外市場のもんぜき通り。
四軒ほど行ってみたいお店があるのだが、いずれも未経験。
中でも一番人気(?)かと思われる、ホルモン丼で有名なお店へ。

到着したのが11:45。
ホルモンがなくなるので、最後の客と言われた。

気になる「肉豆腐」は次回の楽しみにおいといて、今日は「ホルモン丼」プラス生卵。
カウンターは5席しかないため、立ち食い。
061218_114616.jpg
かなりしっかりと煮込まれたホルモン。
味はしっかりこってりで、ご飯のお供にちょうどよい。
煮汁もたっぷりでつゆだく状態。
シャキシャキの白葱がほどよいアクセントに。

半分以上食べたところで、溶いた生卵をかける。

すき焼きのような感覚で、残りも一気にいただく。

食べ終わるとまだ12時前。

さ、仕事仕事。






きつねや@築地場外市場(もんぜき通り)・築地
ホルモン丼:¥750-
生卵:¥50-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月11日

海宝館 勝鬨寿し:つきじ丼@築地

巨大な穴子の天ぷら五本がのった、あなご丼がトレードマークのお店へ。

ランチタイム真っ只中だが、2階へ上がると空きがあり難無く着席。

いくら美味しかったとしても、さすがに同じ天ぷら五つは飽きるので、無難な「つきじ丼」をセレクト。
061211_123259.jpg
天ぷら系の注文が多いのか、意外に待った感がある。
出て来た丼からは、天ぷらがはみ出している。
尋常じゃない大きさだ。

迷うことなく、海老からいただく。
サクサクの衣に包まれた海老は、気持ち半生状態で、絶妙の揚げ具合。

美味。

続いて、烏賊の天ぷら。
の予定だったのだが、一口いただいて異変に気付く。
烏賊ちゃう。
これも海老やんw
しかも、この衣の厚さは、恐らく二度揚げしている。
うーむ、海老で喜び、二度揚げでがっかり。。

気を取り直して、穴子。
サクッとした衣の中は、柔らかな食感。
甘辛いタレとなかなか合う。

ちなみにご飯は、酢飯ではなく普通のもの。

お味噌汁は、ずわい蟹のお出汁が利いており、◎

二度揚げがなければなぁ。
こりゃ、リトライやな。






築地 海宝館 勝鬨寿し 総本店@築地場外市場・築地
つきじ丼:¥800-
タグ: 築地


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月08日

喫茶 マックモア:カマトロ定食@築地

怪しげな入口の階段を上がり、謎の喫茶店へ。

ここのテーブルのいくつかは、昔懐かしいゲーム機(インベーダーゲームかな)。
小学生の頃、父に連れて行ってもらった喫茶店を思い出す。
そこで食べるホットケーキが好きだったなぁ。

さて、ここは喫茶店にもかかわらず、ランチメニューには「中落ち定食」などがある。

私は「カマトロ定食」を注文。
061208_130815.jpg
カマトロのボリュームが凄い。
かなりの分厚さで、食べ応え抜群。
味の方はというと、そこそこ脂がのっており、明らかに冷凍ものとは違う新鮮さを感じた。

ご飯はデフォルトでも結構な量なのだが、上司が分けてくれたのでご飯はガツンと大盛り。
しかし、これもサラっといただけてしまった。

他に、お味噌汁、お漬物、日替わり小鉢が付く。

次は中落ちにトライしてみようっと。







喫茶 マックモア@築地場外市場・築地
カマトロ定食:¥950-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月07日

らーめん元楽:元ラーメン@蔵前

同僚に紹介された、銀座や神田など、都内に数店舗を構えるラーメン屋さんへ。

同僚には塩ラーメン(楽ラーメン)をすすめられたが、楽しみは後に取っておきたい質が影響したのか、醤油ラーメン(元ラーメン)を脂少なめ・麺かためで注文。
他に、餃子と半ライスも付けた。
061207_194522.jpg
醤油だから当然なのだが、スープは色も味も濃厚で、細ちぢれ麺によく絡む。
普段は醤油豚骨か塩が多いため、余計に濃く感じたかも。
でも、以外に最後までペロリといただけた。
チャーシューは、程よく食べ応えのあるが、もう少し柔らかくてもいいかな。
餃子.jpg
餃子はあまり食べたことのない味わいで、昆布orめかぶ入りか??
まずまずかな。

ちなみに、半ライスは半分の量ではなく、普通盛。

ここは「ぶためし」が結構有名らしいので、次回、塩ラーメンとともにチャレンジしようっと。





らーめん元楽@蔵前
元ラーメン:¥600-
餃子:¥380-
半ライス:¥100-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月06日

太老樹:築地丼@築地

今日はVシュランに登場したことのあるお店へ、ぶらり一人旅。

お店に着いたのは12:20なのだが、限定70食と言われている「海鮮丼」は
既に売り切れ。

お目当ての品がダメでも今更出るわけにもいかないので、気を取り直して
「築地丼」を注文。

ランチタイム真っ只中ということもあってか、出てくるまでに結構時間が
かかる。
築地丼_03.jpg
築地丼には、中トロ、サーモン、かんぱち、いくら、飛び魚の卵、白烏賊、
刻み海苔、ガリ、大葉。
あと、見えないかもしれないが、びんちょうまぐろも。
築地丼_02.jpg
見た目はそれなり、でも、味は見た目より少し下回る。
サーモンはなかなかのお味だったが、他はいたって普通。
ただ、ご飯はかなり沢山入っており、普通盛りが大盛りに近いかも。

あと、接客は結構かなり微妙。

やっぱり、テレビに出ちゃうとこうなってしまうのか・・・。
(さすがに最初からこんなんではなかったろうに)




太老樹 築地店@築地
築地丼:¥903-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月05日

天ぷら 新宿 つな八 粹(すい):天麩羅膳@汐留

今日はいつもの築地市場とは反対の汐留方面へ。

カレッタ汐留にある、創業大正十三年の老舗天ぷら屋さん。

ランチメニューから一番お安い「天麩羅膳」を注文。

最初に小鉢に入った白菜のお漬物が登場。
シャキシャキとした白菜と、パリパリした桜海老の組み合わせ。

天麩羅は揚げたてを二回に分けて。

ちなみにお塩が四種類(天然塩、昆布塩、柚子塩、抹茶塩)に、天つゆ(大根おろしと梅おろし付き)が用意されている。
天然塩_昆布塩_柚子塩_抹茶塩_梅おろし_大根おろし.jpg
まずは、舞茸、海老、白魚。
061205_120838.jpg

舞茸を柚子塩でいただく。
舞茸の天ぷらは、食感と旨味の両方を楽しめるから好き。

海老は小ぶりだが、ぷりぷり。
天然塩と抹茶塩で堪能する。

白魚のかき揚げは天つゆで。

続いて、穴子天と小海老のかき揚げ。
小海老のかき揚げと穴子の天ぷら.jpg
こちらは、たっぷりと大根おろしを入れた天つゆでいただく。

途中、ご飯が足りなくなり、上司から分けていただいた(笑

ここ、天麩羅屋さんにしては、かなり高級感漂うな。

お値段高めだが、ランチタイムは満席だった。





天ぷら 新宿つな八 粹(すい)カレッタ汐留店
天麩羅膳:¥1,365-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月04日

禄明軒:ホタテバター焼き定食@築地

061204_122304.jpg
今日のランチは場外。
小さなお店が軒を連ねる一角にある洋食屋さんへ。

店内はかなり狭く、コの字カウンターにお客さんがびっしり。

上司曰く、「ここはアジフライ旨い。」とのことだが、どうやらアジフライ定食とカニクリームコロッケ定食以外は食べたことがないらしい。
私は迷う事なく「ホタテバター焼き定食」を注文。

レモンをぎゅっと搾り、ガッツリとホタテをいただく。
バター醤油という私好みの味付けに、ご飯がススムススム。
あっという間に平らげた。

とその時、向かいに座っていた若い女性(どちらかというと細い)が、定食に引き続き、炒飯を食べ始めていたw

彼女は、私と同じ「ご飯LOVERS」の匂いがする。






禄明軒@築地場外市場・築地
ホタテバター焼き定食:¥800-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年12月01日

青果食堂 市場の厨房:寒鰤の刺身定食@築地

061201_135630.jpg

今日は場内のお店へ。
14時前だっため、既にランチメニューのほとんどが無くなっていた。
悩んだ揚げ句、一昨日と同じ「鰤の刺身定食」を注文。

先日の寒鰤よりもはるかに脂がのっており、口の中に脂と共に旨味が広がる。
しかも、分厚くて幸せ。

脇役のはずの小鉢のショートパスタ入りサラダが、これまた旨い。

また来ようっと。







青果食堂 市場の厨房@築地場内・築地
日替わり定食(寒鰤の刺身定食):¥800-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。