2008年01月08日

ぶた家 本店:ラードごはん@恵比寿

山形県の「庄内特選 わんぱくポーク」を用いた豚肉づくしのお店へ。

かなり久々の来店。

S氏と会うのも久しぶり。

まずは、生ビールと生ブレープフルーツサワーで乾杯。

お通し:玉こんにゃく
01_玉こんにゃく.jpg

おでんのようによーく味が浸みてる。
ぷりぷり、こりこり。

豚しゃぶ梅だれサラダ
02_豚しゃぶ梅だれサラダ.jpg

豚しゃぶと梅だれは、食べなくても直感的に美味しさが想像できる(笑
梅ダレの酸っぱさで、さらりと豚肉を食せる。
しゃきしゃきキャベツとハリハリ水菜、そして白髪葱の歯ごたえが楽しい。

ゴリゴリなんこつ炒め
03_ゴリゴリなんこつ炒め.jpg

レモン汁をぎゅっと絞り、コリッゴリッ!
にんにくチップに白葱と青葱のみじん切り。
酒のつまみに◎

蒸し豚のわさび風味
04_蒸し豚のわさび風味.jpg

初めて食べた時、ハマった一品。
あっさりさっぱりの蒸し豚に、辛さ控えめのわさび風味醤油ベースダレがよく合う。
白髪葱がの食感とほのかな苦味がほどよいアクセント。
酒のつまみにもいいが、ご飯Loversならこれだけでご飯何杯もいけそうw
「蒸し豚のわさび風味丼」とかあればいいのに。

トマト角煮
05_トマト角煮.jpg

これも名前だけで美味しさがある程度想像できる一品。
角煮さえ無難に作れば、トマトと合うだろうなぁ。
ここで、どうに我慢できずにご飯を注文することに。
(ご飯が来るまで食べるのを待つ)

ラードごはん 豚汁付き
08_ラードごはん_豚汁付き.jpg

これ!これこれ。
いかにも体に悪そうなラードw
09_ラード・醤油.jpg

ご飯の温もりでラードを溶かし、混ぜるとテカテカピカピカのご飯に。
そこへニンニク醤油をかけてよく混ぜれば出来上がり。
10_ラードごはん.jpg

見た目は卵かけご飯のようだが、味は当然別物。
脂の旨味とニンニク醤油の組み合わせは、こってりなのだが、箸が止まらない!

ご飯のおかずに、トマト角煮をほぐしながらいただく。
06_トマト角煮.jpg

豚肉のイノシン酸とトマトのグルタミン酸が混じりあい、旨味成分の相乗効果で美味しくないはずがない。
07_トマト角煮.jpg

腹八分目だが、沢山話せて満足。






ぶた家 本店@恵比寿
二人で飲んで食べて:¥6,230-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。