2008年02月26日

イタリア旅行記 2008/02 vol.1 「ヴェネツィア, ヴェローナ, ボローニャ 5泊7日」

2007年5月以来の海外旅行。

行き先は・・・イタリア。

前回はイタリア半島の中南部「ローマ〜ナポリ」、今回は北部「ヴェネツィア〜ヴェローナ〜ボローニャ」

2月と3月のどっちの時季にしようか迷ったが、チケット代と混み具合を含めた諸般の事情により、2月に決定。

格安航空券を抑えた上で、宿は前回のB&Bではなく、三ツ星のホテルからセレクト。
寒い時期に寒い地域に行くため、ゆっくり湯船に浸かりたいなと。
ホテルは、立地を最重要視して選んだ。

今回使用したのは、下記のサイト。

 Booking.com オンライン ホテル予約
  http://www.booking.com

 海外ホテル予約 ラグジュリー・ホテルから格安ホテルまで - venere.com
  http://ja.venere.com

venere.comを推す方も多いが、私は結局Booking.comで予約。
個人的には、Booking.comの方が地図が分かりやすかった。

 使ってないけど、その他こんなのもあります。
  http://www.guesthouseinitaly.com/index_ja.html
  http://www.tutta-italia.com/
  http://www.purposejapan.com/itary/
  http://www.italiaskiclub-jp.com/
  


アリタリア航空の便に乗り成田から出発。

一食目
01・アリタリア航空・機内食一食目・夕食・イタリアンを選択.jpg
茄子入りのラザニアが、普通に美味しくて◎

02・飲み物はブラッドオレンジを選択.jpg
飲み物は好物のブラッドオレンジジュースだが、100%ではない。

映画は結構沢山の中から選べたが、まずは食事をしながら「トランスフォーマー」を観賞。
子供の頃アニメ版を見ていて、実写版にはあまり期待していなかったのだが、これが以外に面白く、トランスフォーム(変形)するシーンもなかなかのもの。

日本を飛び立ち、5,6時間後。
サンクト・ペテルブルクから少し離れた辺りの景色。
03・機内からの景色・サンクト・ペテルブルグを過ぎた辺り.jpg

ヨーロッパに入り、陽の光が。
04・機内から.jpg

二食目
05・アリタリア航空・機内食・二食目・朝食.jpg

07・ふんわり・ふっくらパン.jpg
パンがふんわりふっくらで、機内食としてはなかなかの食感。

Crema BEL PAESE
08・ベル・パエーゼ.jpg
パンにはこれをつけていただく。
イタリア産セミハードタイプチーズ「ベルパエーゼ」をベースに、バターやクリームを混ぜたもの。
クリームチーズを少し柔らかくまろやかにしたような感じ。

ちなみに、「BEL PAESE」で「美しい大地」という意味。

デザートはコーヒー味のクリームを挟んだスポンジケーキ。
06・コーヒー味のクリーム入りのスポンジケーキ.jpg
紅茶とよく合う。


ミラノが徐々に近づいてきた。
09・乗り換えのためミラノのマルペンサ空港へ向かう.jpg

10・マルペンサ空港で乗り換えてヴェネツィア・マルコ・ポーロ空港へ.jpg
ミラノのマルペンサ空港で国内線へ乗り換え。
ミラノからヴェネツィアへは約一時間。

ヴェネツィアのマルコ・ポーロ空港が近づいて低空飛行になった頃、ヴェネツィア本島が見えた。

11・ヴェネツィアのマルコ・ポーロ空港へ向けて低空飛行.jpg

12・空から眺める夜のヴェネツィア本島.jpg

機体が安定しないこともあり、ブレてる。。

空港からはシャトルバスでヴェネツィア本島のローマ広場へ到着。
30分〜40分ほどかな。

ローマ広場からカナル・グランデを航行するヴァポレット(水上バス)に乗り、ホテル最寄の「リアルト橋」で降りる。

そこから地図を見て少しうろうろ。
5分ほどで発見できたが、ヴェネツィアの道に関しては、「Google マップ」はあまり正確でないことを学んだ(笑

予定通りの時間に無事チェックインを済ませる。

部屋は小奇麗な感じで、1泊50ユーロにしてはかなり満足度。

次の日に備え、早めにお風呂に入り、就寝。



つづく




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2008年02月23日

渋谷でグルメ

とりかつ
渋谷区道玄坂2-16-19
03-3461-0298

とりかつ、ハムかつ定食:¥650
昼夜同じ値段
千葉の放し飼い地鶏


うどん・なべ 海老蔵
渋谷区神泉町20-25神泉QSビル1F
03-5428-5835
伊勢海老うどん:¥3500
香川・讃岐の丸亀製麺所のオーナーがオープン
房総産の伊勢海老
名古屋の味噌と京都の赤味噌のブレンドスープ
上から九条葱
うどんは「鍛え直し」してあり、コシがある

「鍛え直し」とは、一度出来上がったうどんをもう一度8時間寝かせてから打つこと


鮨 秋月
渋谷区
円山町22-16
03-5458-1550

道場六三郎氏御用達
銀座 久兵衛の元店長・秦英樹氏が独立
おまかせ握り:8,400円
道場氏絶賛の、中トロ:千円〜
築地で一番のマグロ屋さん「やま幸」から仕入れている
九州出身のご主人が仕入れる、のどぐろ:500円
玄界灘の、鯛:600円

「やま幸(ゆき)」とは、久兵衛をはじめ高級寿司店にマグロを卸す築地の名卸


ビストロ ヴァンボー
渋谷区神山町9-14
03-3469-6276

名店・小川軒で修業
創業以来33年、毎日継ぎ足しながら使われるデミグラスソースが自慢
タンシチュー:¥2,500


おでん割烹ひで
渋谷区円山町15-5
03-3461-1701

創業32年の老舗
おでんのネタは約60種類
1個100円〜500円一番人気の大根は100円
大根や卵などと練り物を交互に置くことで、練り物から出る味を染み込みやすくする
柔らかいタコ300円
卵200円

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2008年02月09日

神田川俊郎のご飯の友

からあげ大吉@下北沢
世田谷区北沢2-34-11
03-5454-1299

大分から初進出の唐揚げ専門店
揚げ立て唐揚げのテイクアウトあり
唐揚げが七種類

骨なし唐揚げ定食:630円
片栗粉をまぶして揚げる事で、衣にサクサク感を出す。



鉄板焼 蛮々 VAN-VAN@飯田橋
千代田区富士見1-7-9
03-3230-1897

創業30年
トマトとチーズがのったイタリアンハンバーグが人気

イタリアンハンバーグ:1,350円

豆腐を入れて、ふわふわ食感を、昆布茶で旨味とさっぱり感を出す。
肉の味を活かすため、ソースの味は控えめ。



魚久本店@人形町
京粕漬け専門店

魚久 イートイン あじみせ@人形町
中央区日本橋人形町1-1-20
03-3666-3848

営業はランチタイム(11:00-14:00)のみ

銀鱈京粕漬定食:1,260円
(炭火)強火の遠火で一気に焼きあげる。



精香園@田町・芝浦
港区芝浦4-9-12
03-3452-2540

和牛専門高級焼肉店

ホルモン定食:950円
ホルモンはA5ランクを150グラム

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。