2006年01月26日

ベアート:くるみのジェノベーゼソース もちもちのリングイネ@日本橋

以前から気になっていたイタリアンのお店へ。

オフィシャルサイトによると…

国境に接したドイツ、オーストリアの食文化を融合し、進化したイタリアの最北の州(アルトアディジェ)の伝統料理。
イタリア料理のイメージがきっと変わるでしょう。 新進気鋭の若きシェフ、北村征博はロンバルディア、エミリアロマーニャ、アルトアディジェの3州で修業。
ベースは伝統的な味だが、「ここを伝えたい」というポイントを外さないように独創性をだす。
自家製パスタの種類が豊富で、日本ではほとんど紹介されていないパスタを提供している。

とある。

期待に胸を膨らませて行ったのだが、12時50分の時点で満席。
ウェイティング用のソファ席で10分ほど待つことに。

店内は厨房側以外の壁一面ガラス窓になっており、白を基調とした内装と共に非常に明るい空間を創りだしている。

ワインもたくさん所蔵されているようだ。


ランチメニュー三種から、「Pranzo A」を注文。

サラダ.jpg
サラダはなかなかのボリュームで、サツマイモチップ入り。

バケット.jpg
パンはあつあつ。
中身はふわふわしっとりで、外側はカリッ。
思わず5切れほど食べてしまう。

くるみとさやいんげんのジェノベーゼソースリングイネ.jpg
パスタは「くるみのジェノヴーゼ(ジェノベーゼ)ソース もちもちのリングイネ」を選ぶ。
手打ちと思われるリングイネは弾力に飛んでいる。
ジェノベーゼソースは気持ち薄目。


食後。

パンナコッタ_パッションフルーツ.jpg
デザートはバニラビーンズたっぷりのパンナコッタ。
濃厚、かつ柔らかな食感。
パッションフルーツのソースが◎

ホットミルクティーでまったり。







Beato(ベアート)@COREDO(コレド)日本橋4F
Pranzo A:¥1,600-
パンおかわり自由




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。