2006年02月15日

オステリア キアロ:アンコウとほうれん草のピリ辛トマトソーススパゲティ@日本橋

コレドのすぐ脇のイタリアン。

「コレド日本橋 ANNEX」にある「レストラン サン・パウ」もすぐそこ。

「おとなの週末」で紹介された「TESTAROSSA テスタロッサ」からは徒歩5秒の距離。

雑居ビルの3階で、19席ほどの小じんまりとしたお店。

ランチメニューは、値段で分けると3種類。

 A.)サラダ、パン、パスタ(¥840)
 B.)サラダ、パン、パスタ、ドリンクorデザート(¥840+¥100)
 C.)サラダ、パン、パスタ、ドリンク、デザート(¥840+¥210)

上記のパスタはいずれも次のメイン・サブからそれぞれ1種類ずつ選ぶ。

 メイン
  ・アンコウとほうれん草のピリ辛トマトソーススパゲティ
  ・サーモンとブロッコリーのクリームソーススパゲティ
  ・キャベツと???のペペロンチーノ

 サブ
  ・冷製トマトソースカッペリーニ
  ・ゴルゴンゾーラのリゾット

デザートは、ガトーショコラorミルクレープ。
ドリンクは、コーヒーor紅茶。


Bをデザートで注文。

サラダ.jpg
サラダは、ドレッシングはちょっと酸っぱすぎ。
あまり味わったことない感じ。

パン.jpg
パンはごくごく普通のお味。

アンコウとほうれん草のピリ辛トマトソース.jpg
パスタは、メインがアンコウとほうれん草のピリ辛トマトソーススパゲティ

ゴルゴンゾーラのリゾット.jpg
サブは、ゴルゴンゾーラのリゾット。

実際のメニューにはメインとサブという言葉は使われておらず、「パスタ二種盛り」などと書かれていた。
なので、同じくらいの量で半分ずつかと誤解する人が多いと思われる。

パスタのお味はまずまず。
しっかりと酸味とピリ辛が聞いていた。
パスタの茹で具合もぼちぼち。

リゾットは、ゴルゴンゾーラベースのシンプルなものだか、◎

ミルクレープ.jpg
デザートはミルフィーユ。
ふんわりとした生地をカスタードクリームにつけていただく。





osteria CHIARO@日本橋
アンコウとほうれん草のピリ辛トマトソーススパゲティなど:¥940-

http://r.gnavi.co.jp/a194400/




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
さっそくランチで食べました。月末で金欠病の私にとってはちょうどよかったですよ。な・な・何とメインが900円でプラス100円でドリンクがつけられるという昼にしては割安。そして量も男性が食べるぐらいのもの、又物足りない方にはプラス料金で大盛りもできますよ!全然脂っこくなくめっちゃうまかったです!きっとディナーも安いかも?場所は初めてのかたにはわかりづらい。インドの旗が目印です
Posted by エリー at 2008年09月24日 19:14
エリーさん

はじめまして。
プラス900円でメインが付くんですか!?
それはお得ですね〜。
内容が気になります。

Posted by 自由人 at 2008年09月27日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2種類のパスタランチ/キアーロ
Excerpt: お店:CHIARO(キアーロ) 同行:ボスS 注文:2種類のパスタランチ+デザー
Weblog: ワタナベ。ランチ日記
Tracked: 2006-02-16 12:04

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。