2006年03月07日

La Fonte Dela Cultura(ラ フォンテ デッラ クルートラ):あさりと玉ねぎのトマトソーススパゲティ@日本橋

イタリア料理を食べ、イタリアのワインを飲み、イタリアの地図を眺め、
イタリアの歴史を綴った物語を読んでいると、頭の中がイタリア一色になる。

というわけで、今日もイタリアン。(笑)

ぐるなびのお店ページによると、

OZマガジンさんが推薦する“ヌードルオザブザイヤー”2003に選ばれた
本格パスタが自慢のイタリア料理店です。
毎日仕込むティラミスとパンナコッタも絶品で、これ目当てに来店される
お客様もいらっしゃる程(売り切れ御免)。
カップルでひっそりと又仲間同志でワイワイと気どらずリーズナブルな安心でき
るお店です。

とのこと。

ランチメニューは、パスタを日替わり三種類から選び、これにサラダ、バゲット、ドリンクが付く。
12時までに入店すると、デザートも付くらしい。

サラダはルッコラと水菜にストロベリー風味のドレッシングがかかったものと、ポテトサラダ。

このドレッシング、ほのかな甘みが◎

バゲットはいたって普通。
で、オリーブオイルをお願いした。
このオイルでより美味しくいただけた。

バスタは、あさりと玉ねぎのトマトソーススパゲティ(唐辛子入り)を大盛りで注文。
image/seefood-2006-03-07T16:16:43-1.jpg
濃厚で旨味の凝縮されたトマトソースには、にんにくのみじん切り入り。

これにあさりの旨味と玉ねぎの甘さが加わり、美味。


隣のテーブルのおばさま方の話が聞こえてきた…

おばさまA「私、携帯の操作がよく分からないのよ。教えてもらってもすぐ忘れてしまうし。」

おばさまB「私だってそうよ。だから毎日メールしたりして忘れないようにしてるわ。それで大分覚えられたのよ。あなた、来たメールに返信する形でメール送れるって知ってた?」

などなど。

50代くらいかな。
うーむ、皆が皆そうではないとは思うが、これも現実の一つには変わりない。


食後はホットミルクティーでまったり。


一つ気になったのが、食後のドリンクを提供するタイミング。
まだパスタが残っているのに、その様子をうかがうことなく当然のように出てきた。
閉店が近かったからだろうか。
もしそうだとすれば、その旨一言添えるだけで、印象は大きく違うのに…残念。
でも、12時前狙ってまた来るけど(笑)






La Fonte Dela Cultura(ラ フォンテ デッラ クルートラ)@日本橋
あさりと玉ねぎのトマトソーススパゲティのセット:¥1,000-
パスタ大盛り無料




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。