2006年04月05日

元祖 紙やき ホルモサ:紙やき@日本橋本町・三越前

前々から行こうと思っていたお店へ。

1965年創業。

ランチタイムは「紙やき」のみ。

店に入るなり、注文なしで勝手に運ばれてくる。
鉄網の上に紙を敷き、そこへ28種類の野菜・果物・スパイスが入った秘密のタレ。
この紙を使った鍋にモヤシなどの野菜がたっぷり。
もやし.jpg
この紙は特殊加工されているため、火がついても燃えないらしい。

混ぜるとこんな感じ。
紙やき.jpg

ランチの「紙やき」に使われる羊肉は一律マトンだが、臭みはない。
香りも味も、甘みと少しのコクがある特製ダレ一色で、これがマトンの
臭みも消している。
取り分け.jpg

タレは味噌が入っているように見えるが、そうではないらしい。
すりおろし林檎や胡麻などが入っているように思う。

確かにタレは美味。

このタレでご飯がススムのだが、お米自体の味はもうひとつなのが残念。

店内レジ横の壁には、秋篠宮様が来店された時(二度)の写真が飾られて
いた。






元祖 紙やき ホルモサ@日本橋本町・三越前
紙やき:¥950-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

羊をめぐる冒険
Excerpt: お店:紙やきホルモサ 同行:隊長 注文:(メニュー1種類のみ) 950円 評価:
Weblog: ワタナベ。ランチ日記 ??日本橋ランチ奮闘記??
Tracked: 2006-04-05 19:52

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。