2006年06月14日

えん(EN):林豚肩ロースの黒酢あん@横浜

夜は何度も訪れたことはあるが、ランチタイムはいつもウェイティングができているので敬遠していたお店。

横浜駅付近で和食(晩ご飯ね)といえば「菜な」だが、ランチは一度行って以来、足が遠退いている。

このお店は親会社が「菜な」と同じであり、「菜な」が混んでいる時に来ることが多い。

ランチメニューから「お薦め肉料理(日替わり):林豚肩ロースの黒酢あん」を選ぶ。
運ばれてきた御膳を見て、当たりを確信したw
林豚肩ロースの黒酢あん
豚肩ロースは見るからに柔らかそうで、黒酢あんの香りと共に食欲を刺激する。
実際、かなり柔らかい。
八重洲の名店・とよだの「豚ロースの生姜焼き定食」を思い出す。
黒酢あんをたっぷりとつけると、酢豚のごとくバランスの良さで、美味。
下に敷かれたオニオンリングもサクサクで◎

小鉢1は、ナメタケつゆに温泉玉子を入れたもの。
温泉玉子.jpg

小鉢2は、下仁田産(多分w)大トロコンニャク。
下仁田産大トロコンニャク.jpg

写真ではわかりづらいが、刻み茗荷がかかっており、◎

小鉢3は煮物で、大豆、コンニャク、ゴボウ、ニンジン、昆布入り。

他に、白飯、赤出汁(なかなかのお味)、お漬物がつく。

横浜駅和食、夜なら「菜な」、ランチなら「えん」かな。







えん(EN)@横浜・相鉄JOINUS(ジョイナス)B2F
林豚肩ロースの黒酢あん:¥1,050-




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
八重洲とよだの富永です。思い出していただいてありがとうございます。しかし、1年前の記事ですね。とよだは昨年8月よりランチのグレードアップを図り1500円にしました。以前ではやっていなかった煮魚、焼き魚なんかもやっています。注文いただいてから調理に入るので20分くらいは時間をいただいていますが。。。値段設定を高くしたため以前とは比べ物にならないほど「空いています(笑い)」また食べに来てくださいね。では
Posted by はぢめ@八重洲とよだ at 2007年05月23日 01:44
富永さん

こんにちは。
ご無沙汰しております。
私は「豚ロースの生姜焼き定食」がたまらなく好きで、もうあの味が
忘れられません。
いろいろなところで生姜焼きを食べるたびに、思い出します。

数ヶ月前、日本橋で働いている同僚に生姜焼きが美味しいとすすめ、
ランチタイムにお邪魔したようなのですが、ランチメニューが変わって
いたため、ショックを受けておりました(^^;

ちなみに、お店へお邪魔させていただいた時の記事は↓です。
 http://seefood.seesaa.net/article/10675858.html
 http://seefood.seesaa.net/article/8730940.html
 http://seefood.seesaa.net/article/10882074.html
 http://seefood.seesaa.net/article/11579530.html
またあの生姜焼きが食べたいです。
Posted by 自由人 at 2007年06月03日 15:44
自由人さん、上記の記事は既読ですよ(笑い)違っていたら「ごめんなさい」なんだけど一度「まだ生姜焼きありますか?」って電話くれた女性かな?だとしたら電話に出たのは僕ですよ。今は生姜焼きの単品ではなくカニコロッケかエビフライとのセットです。価格も1500円ですが、以前に比べて混まなくなったので(笑い)ゆっくりしてもらえますよ〜。今後ともよろしくお願いしますね。
ps、1500円にしてからほとんどブログなどでは紹介されなくなりました(これまた笑い)
Posted by はぢめ@八重洲とよだ at 2007年06月03日 23:22
はぢめさん

上記の記事は既読かなとは思いましたが、念のためです。
はぢめさんの推測は、部分的に当たってます(笑

ランチの予算が1,500円というサラリーマンの比率は、そんなに多くは
ないですよ。
値下げをオススメいたします(笑
Posted by 自由人 at 2007年06月07日 20:56
値下げはしませんよ〜。煮魚とか焼き魚やりたいし。。。いいもの出すには材料にもお金かかるしね(笑い)
 前の時には原価率高すぎて忙しいわりには利益なかったですから〜。ってなわけでよろしくお願いします!!
Posted by at 2007年06月08日 05:11
はじめさん

>いいもの出すには材料にもお金かかるしね
それは確かに仰るとおりです。

>原価率高すぎて忙しいわりには利益なかった
それは悩みどころですよね。
お店をやっていく上で、何を求めるかというところですかね!?
Posted by 自由人 at 2007年06月11日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。