2006年12月11日

海宝館 勝鬨寿し:つきじ丼@築地

巨大な穴子の天ぷら五本がのった、あなご丼がトレードマークのお店へ。

ランチタイム真っ只中だが、2階へ上がると空きがあり難無く着席。

いくら美味しかったとしても、さすがに同じ天ぷら五つは飽きるので、無難な「つきじ丼」をセレクト。
061211_123259.jpg
天ぷら系の注文が多いのか、意外に待った感がある。
出て来た丼からは、天ぷらがはみ出している。
尋常じゃない大きさだ。

迷うことなく、海老からいただく。
サクサクの衣に包まれた海老は、気持ち半生状態で、絶妙の揚げ具合。

美味。

続いて、烏賊の天ぷら。
の予定だったのだが、一口いただいて異変に気付く。
烏賊ちゃう。
これも海老やんw
しかも、この衣の厚さは、恐らく二度揚げしている。
うーむ、海老で喜び、二度揚げでがっかり。。

気を取り直して、穴子。
サクッとした衣の中は、柔らかな食感。
甘辛いタレとなかなか合う。

ちなみにご飯は、酢飯ではなく普通のもの。

お味噌汁は、ずわい蟹のお出汁が利いており、◎

二度揚げがなければなぁ。
こりゃ、リトライやな。






築地 海宝館 勝鬨寿し 総本店@築地場外市場・築地
つきじ丼:¥800-


タグ: 築地


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。