2007年08月24日

サルヴァトーレ:マルゲリータ@中目黒

同僚とナポリピッツァを求めて中目黒へ。

駅からも近く、席も結構余裕がある(50席)ため、突発的な夜ご飯などで重宝しているお店。
(ちなみに、表参道のナプレ系列である)

入り口を入ってすぐ、存在感のある薪釜が目に入る。

1階はエノテカ&バールで、2階がトラットリア・ピッツェリア。

桜の名所である目黒川の傍に佇みながらも、2階はどこかナポリを彷彿とさせる雰囲気。

通常、ディナータイムはイタリア人ミュージシャンの生の歌と演奏があるのだが、この日はなぜかなし。

ご参考:2006年4月の花見で撮影
00・目黒川の桜.jpg

外食の時はかなりの率でお酒をいただくが、今日は好物のブラッド・オレンジジュースで喉を潤す。

こちらのお店へ来る目的は、アンティパストでもなく、パスタでもなく、もちろんナポリピッツァである。

まずは、マルゲリータ(Margherita)をオーダー。
01・マルゲリータ.jpg
いわずと知れた、真のナポリピッツァ。
トマトソース、モッツァレラチーズ、バジリコのシンプルな組み合わせ。
シンプルなだけに、生地の出来がピッツァの味わいを大きく左右する。

皿から若干はみ出したピッツァは正円ではないが、それがまた魅力的(笑

こちらのお店のマルゲリータの特徴は、トマトソースが若干少なめ。
その分、手が汚れることなく食べやすい。
02・マルゲリータのアップ.jpg
まずは、見事に焦げたコルニチョーネ(縁)を手でちぎっていただく。
パリッパリッという感じとは少し異なるが、外側は香ばしく、中はふっくらモッチリ。
なかなか弾力のある生地だ。

モッツァレラチーズは、どちらかというと、よく火が通っている方かな。
ビヨーンと、のびるのびる(笑

コルニチョーネの食感を楽しんだ後は、フォークとナイフで上品にいただく。

美味。

二枚目は、ハーフ&ハーフで。
スィレーナ(Sirena)とプパルオーロ(Puparuolo)の組み合わせ。
03・スィレーナとプパルオーロ.jpg

スィレーナの具材は、フレッシュトマト、モッツァレラチーズ、ズッキーニ、自家燻製メカジキ。
05・プパルオーロのアップ.jpg

イタリア料理、特にナポリなどの魚が獲れる地域でよく見られる魚の燻製。
以前、目黒のお気に入りトラットリアでいただいて以来、私はこの手の燻製にすっかりはまってしまった。

塩気の効いたこの燻製が、フレッシュトマトとよく合う。

一方、プパルオーロの具材は、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、パプリカ、自家製ソーセージ(イタリア語だと、サルシッチャ)。
04・プパルオーロのアップ.jpg

旨みを凝縮したサルシッチャと、水分が飛んで濃縮された味わいの赤パプリカの組み合わせがジューシュー。

結構たくさん話をしながらも、あっという間に平らげてしまった。



食後、スタッフの方にバールの空き状況を伺い、1階へ移動。

迷うことなく楽しみにしていたピスタチオと、加えてミルクのジェラートをオーダー。
ドリンクはカプチーノで。
06・ピスタチオとパイナップルのジェラート.jpg
と・・・ジェラートはピスタチオをミルクの筈なのだが、どう見ても、どう味わっても、ミルクではなくパイナップル。。

ま、いっか(^^;

ピスタチオは期待通りの美味しさ。
クリーミーな味わいの後に、じわっと濃厚なピスタチオの風味がやってくる。

ピスタチオは実のままいただくより、こうしてスゥイーツになった方が私は好きだ。
(単に甘い物好きという話も、あるにはある)



ジェラートもカプチーノも完全になくなった後、お水だけで只管しゃべる。



ナポリピッツァとジェラートを楽しんだ夜。
やっぱり、ナポリはよかったなぁ(遠い目
また行きたい。







Trattoria Pizzeria Bar Salvatore(トラットリア・ピッツェリア・バール サルヴァトーレ)@中目黒
ピッツァ2枚,ドリンク4杯,ジェラート2つ,カフェ2杯:¥7,380-
(COPERTO:一人¥600×2を含む)




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
この記事へのコメント
ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

Posted by タイムブログランキング at 2007年08月29日 11:35
はじめまして、こんにちは。
コメント、どうもありがとうございます。
じっくり拝見して検討させていただきます。
よろしくお願いいたします。
Posted by 自由人 at 2007年09月02日 15:47
なんと!!
オイラ、9/3に偶然行ったよ。
飯食うところ探してたら、
ナポリビザ協会認定店(だっけ?)の看板を見つけて、入ったさ。
ひさびさに、美味しいロマーナを食べられた、
入稿間際のひとときでした
Posted by かざま at 2007年09月07日 08:20
かざまさん

はじめまして、こんにちは。
こんなお店に偶然入られるとは、お目が高いですね(笑
ライターさんですか!?
Posted by 自由人 at 2007年09月09日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イタリアンと恋愛の関係【サルヴァトーレ/中目黒】
Excerpt: もちもちした生地のピッツァ。ハーフ&ハーフでお願いする。少し平麺の、ちょうどいい具合のパスタ。茸が入っていて、旬の味。中目黒のサルヴァトーレ。 白ワインを2本ほど空け、お魚やサラダにも舌鼓を打ち、満足..
Weblog: Soup's On TOKYO -東京グルメ-
Tracked: 2007-08-29 23:07

ナプレ系列だったんですね。ピッツァはさすがに美味いです。
Excerpt: デリバリーで有名な『SALVATORE CUOMO BROS』系列だと思ってました。それにしては雰囲気が本格的だし、メニューも違うみたいだし、と思っていたら、表参道の『ナプレ』系列だったんですね。 ..
Weblog: 「でかぷり夫」の食べログ (写真付)
Tracked: 2007-10-08 01:06

トラットリア・ピッツェリア・バール サルヴァトーレ@中目黒
Excerpt: 中目黒駅から徒歩1分ほど、「トラットリア・ピッツェリア・バール サルヴァトーレ(Salvatore)」を初訪問。1995年オープン、表参道の有名ピッツェリア「ナプレ」と同系列の人気イタリアンです。店内..
Weblog: シグナル・ロッソ。
Tracked: 2009-12-13 13:27

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。