2006年05月27日

PAUL(ポール):キャラメル・ショコラ・ブラン@羽田

1889年、フランス北部の街リールで生まれた老舗。

以前から気になってはいたものの、結局、日本橋勤務中には八重洲店に行かず仕舞いだった。

キャラメル・ショコラ・ブラン.jpg
サクサク感としっとり感の両方を一度に味わえる生地。
キャラメル・ショコラは、独特の甘さがしつこくなくクセになりそうなお味。

美味。







PAUL(ポール)@羽田
キャラメル・ショコラ・ブラン:¥252-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。