2006年04月15日

銀座 にし邑:おろしポン酢ロース膳、ゆず味噌ヒレかつ膳@銀座三丁目・東銀座

久々にとんかつ屋さんへ。

ここのご主人は、食材を吟味し、とことん研究されるお方だそう。
-----
特別にブレンドしたパン粉は、通常よりミミを多めに使うことで甘さを出す。
豚肉は下味をつけて一晩寝かせている。
米は福島の農家から、精米したてのコシヒカリを約10日に1回仕入れる。
-----
とのこと。

13時過ぎに訪れたにも関わらず、カウンター14席全て埋まっていた。
ウェイティングは4名ほど。

メニューは昼夜共通で、ロース、ヒレ、共に「並」と「上」がある。
ニンニク味噌、カレーなどバリエーションがいろいろあり迷ったのだが、
同僚と別々のものを注文し、それぞれ味見することにした。


002_ゆず味噌ヒレかつ膳.jpg


1.) おろしポン酢ロース膳
01_おろしポン酢ロースかつ膳.JPG
02_おろしポン酢.JPG
キャベツの千切りのボリュームがすごい。
衣はサクサク系の食感だが、結構しっかりしてる。
肉質は少し硬めかな。
上ロースはどうなのか気になるところ。
おろしポン酢につけてさっぱりといただく。


2.) ゆず味噌ヒレかつ膳
04_ゆず味噌ヒレかつ膳.JPG
これが気になってこのお店を選んだ(^^)
陶板でゆず味噌を焼き、その上に揚げたてとんかつがのせられる。
ゆずのほどよい酸味と味噌の甘味がまろやかに混ざり合い、これを衣が
適度に吸収しており、美味。
お肉も柔らかい。

ゆず味噌は、高知県中村産の無添加ゆずの原液と信州味噌をブレンドした
オリジナルとのこと。


豚汁
03_豚汁.JPG
写真では分かりづらいが、牛蒡や大根などの根菜類がこれでもかって
くらいに入っている。
酒粕が入っているようで、これだけでご飯がすすむ。
男性用のご飯は大盛り。


店員さんのおばちゃん達、やたらと元気がいい。
活気があって気持ちいい。

次回は、上ロースを岩塩でいただきたい。
ヒレカツサンドも美味しいらしい。







銀座 にし邑@銀座三丁目・東銀座(銀座)
おろしポン酢ロース膳:¥1,200-
ゆず味噌ヒレかつ膳:¥1,200-
ご飯のおかわりは、一回まで無料。




いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年04月04日

ビス ラ ベットラ:揚げ茄子入りトマトソース@銀座一丁目

再び2号店へ。

三人とも“Pranzo B”を注文。

0.) フォカッチャ
01_フォカッチャ.jpg
しっとり。

1.) 前菜
しまあじのカルパッチョ
02_しまあじのカルパッチョ.jpg
いろいろと迷ったのだが、やはりカルパッチョが好き。
しまあじの脂と千切り野菜(にんじん、セロリなど)がよく合う。

2.) 前菜(同僚A)
前菜の盛り合わせ
03_前菜の盛り合わせ.jpg

3.) 前菜(同僚B)
穴子のグリル バルサミコソース
04_穴子のグリル_バルサミコソース_サラダ添え.jpg
同僚は初めての来店だったので、これを注文。
が、バルサミコソースが苦手だったようだ(笑)
ほくほく。

4.) パスタ
揚げ茄子入りトマトソース ノルマ風 タリオリーニ(手打ち)
05_揚げ茄子入りトマトソース_ノルマ風_タリオリーニ(手打ち).jpg
揚げ茄子がサクサクで塩味が効いていて美味。
本来は乾麺のパスタなのだが、敢えて手打ちのタリオリーニに
チャレンジしてみた。
悪くはないのだが、乾麺のがソースと合うかも。
トマトソースはコクのあるお味。

5.) パスタ(同僚A)
ゴルゴンゾーラのトマトソース フェトチーネ(手打ち)
06_ゴルゴンゾーラのトマトソース_フェトチーネ(手打ち).jpg

6.) パスタ(同僚B)
モッツァレラチーズのトマトソース フェトチーネ(手打ち)
07_モッツァレラチーズのトマトソース_フェトチーネ(手打ち).jpg

7.) デザート
チョコレートのムース
08_チョコレートのムース.jpg

口当たりなめらか。
甘さ控えめで、美味。

8.) ドリンク
紅茶
09_紅茶.jpg

初めはストレートの味を楽しみ、途中からミルクを注いで
まったりといただく。







bis LA BETTORA(ビス ラ・ベットラ)@銀座一丁目・銀座
Pranzo B:¥2,100-







いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年03月17日

ビス ラ ベットラ:スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち)@銀座一丁目

ベットラにも並べたが、手打ちパスタが食べたかったので敢えてビスへ。
前回のベットラ同様に9時半から並び、10時に予約を済ませる。
待っている間にあの落合シェフにお会いでき、ちょっと感動♪

12時〜

ランチメニューから“Pranzo B”を選ぶ。

休暇中なので、昼間から白ワイン(シャルドネ)をグラスでいただくことに。
00_白ワイン.JPG

1.)フォカッチャ
01_フォカッチャ.JPG
02_フォカッチャ.JPG
ベットラ1号店と遜色なし。
ふっくらしっとり。

2.) 前菜
本日のお魚のカルパッチョ(カンパチ)
03_カンパチのカルパッチョ.JPG
結構脂がのっているため、青葱、トマト、セロリなどと一緒にいただき
調度いい感じ。

3.) 前菜(友人A)
穴子のグリル バルサミコソース サラダ添え
04_穴子のグリル_バルサミコソース_サラダ添え.JPG
以前、1号店でいただいたものより、気持ち小ぶり。
でも、バルサミコソースとの相性は変わらず◎

4.) 前菜(友人B)
鶏白レバームース サラダ添え
Spuma di Fegato Bianco
05_鶏白レバームース_サラダ添え.JPG
ベットラ定番。
以前、鶏白レバームースのパスタをいただいたことがある。
濃厚でコクがある。

5.) パスタ
スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち)
Panna e salmone Fettuccine
06_スモークサーモン・エリンギ・ほうれん草と生クリームソース フェトチーネ(手打ち).JPG
やはりというか当然というか、手打ちパスタのモッチリ感が◎
さっぱり目のクリームソースとスモークサーモンの塩気のバランスがよい。
ほうれん草とエリンギもクリームソースとよく合う。

6.) パスタ(友人C)
モッツァレラソース入りトマトソース フェトチーネ(手打ち)
Caprese o pomodoro Fettuccine
07_モッツァレラソース入りトマトソース フェトチーネ(手打ち).JPG
具はモッツァレラチーズのみというシンプルなパスタ。
シンプルなだけに誤魔化しが効かない。

7.) パスタ(友人A)
ポルチーニ茸ソース フェトチーネ(手打ち)とラザニアとの盛り合わせ
Funghi porcini
08_ポルチーニ茸ソース フェトチーネ(手打ち)とラザニアとの盛り合わせ.JPG
ポルチーニ茸の香りが食欲をそそる。
二種類の盛り合わせ、かなりお得かも。

8.) パスタ(友人B)
ボロネーゼソース フェトチーネ(手打ち)とポルチーニ茸のリゾットの盛り合わせ(だったかな?)
09_ボロネーゼソース フェトチーネ(手打ち)とポルチーニ茸のリゾットの盛り合わせ.JPG
リゾットもアルデンテ。

9.) デザート(友人C)
クリームチーズのタルト
10_クリームチーズのタルト.JPG
濃さが絶妙に私好み。
甘すぎないけど、ほどよく濃厚。

10.) プチデザート(“Pronzo B”に付く)
紅茶のムース(写真なし)







bis LA BETTOLA (ビス ラ・ベットラ)@銀座一丁目・銀座
Pranzo B(前菜、パスタ、プチデザート)







いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年02月10日

YOU:オムライス・大盛り@銀座四丁目

2年ほど前にWebで見つけてから気になっていたお店があった。
昨夜のVシュランでオムライスランキング1位となったのを機に、オムラー出動決定。

11時45分くらいにお店の前に着くと、8名ほどのウェイティング。
私の後ろにも列が続く。
予想通り、メディアの影響力は大きい。

10分後、入店。

相席している方の大盛りサイズを見て、オムライスを大盛りで注文。
「オムライスは少々お時間かかりますがよろしいですか?」
それが目的なのだからもちろん問題なし。

待つこと20分。
ついにオムライスが登場。
オムライス_01.jpg

ケチャップライスの上にふわふわ玉子。
オムライス_02.jpg

スプーンでサササッと切れ目を入れ、半熟玉子をそおっと両側に広げる。
オムライス_04.jpg

ケチャップを軽くなじませる。
オムライス_04.jpg

まずはケチャップライスから。

いわゆる洋食屋さんの典型的なケチャップライスだが、基本に忠実に、塩コショウでしっかりと味付けされている。
具は玉ねぎとベーコン。
オムライス_05.jpg

塩コショウ+玉ねぎの甘み+ベーコンの旨み=完成されたケチャップライス

半熟玉子。

一口食べただけで、その生クリームによるふわふわ感に浸る。
まろやかな中にコクがある。
生クリーム、バター、玉子、これら味が巧くまとまっている。
オムライス_06.jpg

美味。

明らかに今まで食べてきたオムライスの玉子とは一線を画す。
ケチャップを少しずつつけ、最後まで半熟玉子とチキンライスの組み合わせを堪能した。

また来ようっと。








YOU@銀座四丁目・銀座(東銀座)
オムライス:¥820-
大盛り:¥200-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年02月06日

黒尊:絶品喜久夫丼@銀座

寒空の下、美味しいものを求めてぶらり銀座の旅。

前回のリベンジをするため、あのお店へ。

この時点で気持ちは固まっていたのだが、念のためメニューを一通り確認。

「板長おまかせ丼」が気になり、店員さんに内容をうかがう。

私:「何が入りますか?」
店員さん:「その日によって変わります。」
私:「今日は何ですか?」店員さん:「いろいろ入ります。」
私:「では、今日は何が入りますか?」
店員さんが板長に視線を向ける。
板長:「えー、もういろいろ入りますよ!苦手なものがあれば言ってください。」

というわけで(笑)、初志貫徹、「絶品喜久夫丼」を注文。

日替わり白身魚を胡麻ダレに漬けこんだものを、ご飯、錦糸玉子の上にのせる。

今日はアコウダイとのこと。
ビタンE、良質のたんぱく質が豊富なカサゴ科の魚。

白菜サラダ_塩昆布入りドレッシング.jpgあおさ海苔のお味噌汁.jpg

前回同様、白菜のサラダ(塩昆布入りドレッシング)、海苔の佃煮、あおさ海苔のお味噌汁がつく。
いずれもいうまでもなく一定水準を超えているお味。
シャキシャキの白菜と塩昆布の組み合わせは既にクセになりつつある。

image/seefood-2006-02-06T13:02:07-1.jpg
アコウダイはコリコリした食感。
刺身が好きな人にはいいかもしれない。

胡麻ダレの風味もなかなかで、味もよい。

ただ、少し淡泊で味が単調になりがち。
せっかくいい素材を使っているだけに、もう一工夫ほしいところ。

海苔の佃マ.jpg

アコウダイに比べご飯の減りが早いので、佃煮でもいただく。

ゥ家製ティラミス.jpg
食後のデザートは、自家製ティラミス。
スポンジケーキとプリンの二層になっており、これを真ん中と両外側からコーヒー味のスポンジでサンド。

まだ試さなくてはならない丼があるので、おそらくまた来ることになるだろう。






黒尊@銀座
絶品喜久夫丼:¥1,200-
普通盛りでご飯はかなり多い。
女性で完食される方はすごいと個人的には思います。



こちらの記事↓を拝読すると夜の評判が結構いいようなので、夜に再訪してみようっと。
 http://ginzaol.livedoor.biz/archives/50707596.html
 http://kisako3.blog33.fc2.com/blog-entry-936.html

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2006年01月23日

黒尊:究極あなご丼@銀座

四万十川の支流「黒尊川」にちなんだ店名。

地下へ降りて扉を開けると、5席のカウンター。
他にテーブル4席、奥には小さいながらも座敷が見えた。

カウンターで威勢良く動き回るお二人はどうやら親子のよう。
(Webで調べたところ、)日本料理の板長とフレンチ出身の息子さんらしい。

「絶品喜久夫丼(白身魚のごまだれ和え)」を求めて行ったのだが、限定10食とのことで売り切れ。
(アボカドと海老のタルタル丼も売り切れてた)

「究極あなご丼」を注文。

n_サラダ_塩昆布ドレッシング.jpg
サラダには塩昆布入りのドレッシング。
意外な組み合わせだが、これがかなりの美味。

n_青海苔の佃マ.jpg
青海苔の佃煮は、甘辛いしっかりとしたお味。
あったかご飯にのせて食べたい(^^)

究極あなご丼は大きな器で登場。
n_01_究極あなご丼.jpg
ご飯の上に、刻み海苔、錦糸玉子、そしてあなご。
いわゆる白焼きに少しだけタレがかかっている。

n_02_究極あなご丼.jpg
ふわふわの食感。
山葵を少しずつつけながらいただく。

n_03_究極あなご丼.jpg
美味。

n_お吸い物.jpg
青海苔のお吸い物はお醤油ベース。
ほのかに昆布か何かのお出汁が効いているようないないような。。
うーん、これがきっちりと昆布と魚のお出汁ならいうことないのに。

n_バナナ_ミルクレープ.jpg
デザートは、バナナのミルクレープ。
普通に美味しい。

ボリューム、味、共になかなかのレベルなのだが、接客に多くの疑問を感じた。。






黒尊(くろそん)@銀座
究極あなご丼:¥1,250-



こちらの記事↓を拝読すると夜の評判が結構いいようなので、夜に再訪してみようっと。
 http://ginzaol.livedoor.biz/archives/50707596.html
 http://kisako3.blog33.fc2.com/blog-entry-936.html

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年12月22日

香季庵:D:ウニボナーラ@銀座

ウーパールーパーのいるお店へ。
ウーパールーパー.jpg

ランチメニューから、「ウニボナーラ」をセット(サラダ、デザート、ドリンク付き)で注文。

サラダには千切りにしたトレヴィスがたっぷりと入っており、梅のドレッシングと合う。
サラダ.jpg

ウニボナーラはパスタではなくきしめん。
image/seefood-2005-12-22T13:35:28-1.jpg
ソースには生のりがふんだんに使われている。
よくよく味わってみると、鰹出汁と鯛出汁が混ざっているのではと思われる。
ボナーラとあるので、当然チーズの風味があるのだが、濃厚な雲丹を味わう際も、このチーズがしっかりと感じられた。

薬味として、一味唐辛子、花椒、青葱がかかっている。

いろいろな味が複雑に混じり合うのだが、そのどれもがケンカをしない。

個人的には量が足りなかったが、味は申し分ない。

美味。

デザートは、りんごの杏仁豆腐とココナッツミルクのゼリー。
りんごの杏仁豆腐_01.jpgりんごの杏仁豆腐.jpg
甘さ控えめでさっぱりといただいた。

最後はホットコーヒーでくつろぎの一時。







香季庵:D@銀座
ウニボナーラ:¥700-
セットにすると:¥1,000-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年10月14日

ラ ベットラ ダ オチアイ:鶏白レバームース スパゲティ@銀座一丁目

ディナーの予約が取れないことで有名なあのトラットリアへ。

二ヶ月に一度の予約日には電話が繋がらず、ランチへ行った際にディナーを予約していた。

ディナーはコース一種類のみ。

☆Vino☆
Batar 2003 Agricola Querciabella
09_コルク_batar_2003.jpg
深いグラスで香りを楽しみながらいただいた。
10_白ワイングラス.jpg


☆Primo Antipasto☆
しまあじのカルパッチョ
01_しまあじのカルパッチョ.jpg
千切りの人参、胡瓜、セオリ、微塵切りの青葱、トマトなど野菜たっぷり。
口の中で、野菜とEVオリーブオイルに浸った大ぶりのしまあじが混ざり合う。
野菜でさっぱりとしつつもしっかりとした味わい。
美味。


☆Second Antipasto☆
カチョカバロのグリル
02_カチョカバロのグリル.jpg
あの吉田牧場のチーズ。
念のため、事前に予約していた。
外は香ばしく、中身はとろーり。


☆Primo Piatto 1☆
きのこのペーストクリームソーススパゲティ トリュフ風味
04_きのこのペーストクリームソーススパゲティ トリュフ風味.jpg.jpg
運ばれてくるやいなや、トリュフの香りが漂う。
きのこと生クリームの相性が◎
フォカッチャにつけてもこれまた美味。
レシピを教えてもらえた♪


☆Primo Piatto 2☆
鶏白レバームース スパゲティ
03_鶏白レバームース スパゲティ.jpg
03_鶏白レバームース スパゲティ_02.jpg
見た目はチョコレートアイスみたい。
03_鶏白レバームース スパゲティ_03.jpg
ふんわりムースを潰しつつパスタに絡めると、焼きそばのような色になる。濃厚なレバーソースのパスタは、初めての味わい。
このパスタを口に含んだ後、ワインをいただくとこれまた美味。
抜群の相性。


☆Second Piatto 1☆
ホロホロ鳥のグリル
05_ホロホロ鳥のグリル バルサミコソース.jpg.jpg
鶏のささみのような感じ。
とても柔らかく、バルサミコソースとよく合う。


☆Second Piatto 2☆
クィーンポークのカツレツ
06_クィーンポークのカツレツ ルッコラ添え.jpg
からりと揚げられたカツレツ。
薄いのだがボリュームたっぷり。
香り高いルッコラは、すごく新鮮。


☆Dolce 1☆
無花果のタルト(本日のタルトから)
07_無花果のタルト.jpg
タルト自体はそれほど甘くなく、あっさり。
無花果と一緒に食べると丁度良い。


☆Dolce 2☆
オレンジとヨーグルトのジェラート(本日のシャーベットから)
08_オレンジとヨーグルトのジェラート.jpg
オレンジの果肉がしっかりと入っており、ヨーグルト風味と相まってかなりの美味。

最後はホットミルクティーでくつろぎの一時。







LA BETTOLA da Ochiai(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)@銀座一丁目・銀座
コース:¥3,990-(一人分の金額。ドリンク代は別。上記のレポートは2人分)







いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年09月24日

ラ ベットラ ダ オチアイ:うにのクリームソースのパスタ@銀座一丁目

00_シート.jpg

雨。

9時半の時点で既に2組のウェイティング。
隣の方と同様に本を読んでしばし待つ。

すぐ近くにあるビスと行き来しているっぽい店員さんや食材を届に来る車など、開店前の慌しさと緊張感、そして期待感の入り混じった状態。
待っている時間も楽しい。
無事に予約を取り付けた後、しばらくお店を離れる。

ランチメニュー、土曜は2種類。
せっかくなので、「Pranzo C」(前菜、パスタ、メイン)を選ぶ。
ワインもデキャンタで注文。
※前菜とパスタはシェアしたので2種類あるが、本来は一種類ずつ。
01_パン.jpg02_ワイン.jpg

☆Primo Antipasto☆
吉田牧場のモッツァレラチーズとトマト(※)
03_吉田牧場のモッツァレラチーズとトマト.jpg
チーズは思ったより普通の味。
やはり、モッツァレラではなくカチョカバッロを食べてみなくては。
夜の二回転目だと売り切れのことも多いらしい。
トマトはジューシーで甘い。

☆Second Antipasto☆
穴子のグリル サラダ添え バルサミコソース
04_穴子のグリル_バルサミコソース_サラダ添え.jpg
プリップリ、ブリブリの食感。
バルサミコソースとの相性も抜群。
美味。
これ、メイン級のボリュームと味(笑)

☆Primo Piatto 1☆
茄子とケッパーのトマトソーススパゲティ
06_茄子とケッパーのトマトソース.jpg
パスタのアルデンテが◎

☆Primo Piatto 2☆
うにのクリームソースのパスタ
05_雲丹のクリームパスタ.jpg
生臭さはないが、ウニの風味はある。
生クリームと混ぜているだけあってか、とてもクリーミー。

☆Second Piatto☆
真鯛のグリル ドライトマト添え ジェノベーゼソース
07_真鯛のグリル.jpg
香ばしい。
でも、普通のお味。
鯛は淡白なため、私はもともと焼く調理法はあまり好きではない。
じゃあなぜ選んだんだと言われそう(笑)
やっぱり鯛は、刺身、澄まし汁、鯛茶漬け、などかな。

☆Dolce☆
クリームチーズのフロマージュブラン パッションフルーツソース
09_フロマージュブラン.jpg
ふわふわの食感。
パッションフルーツのソースがこれまた美味。

カプチーノで〆つつまったり。
08_カプチーノ.jpg

かなりの満腹状態。
贅沢なランチ。

この日、ディナーの予約をしておいた。


※吉田牧場
イタリア大使館がこれぞ本物のチーズと認めた牧場で、TBS『情熱大陸』で一躍有名になった。
 http://national.jp/cafe/0312/0312cont2.html
 http://homepage3.nifty.com/pinot_club/e_gourmet/yoshida%20farm/yoshida%20farm.htm

#カチョカバッロ(カチョカヴァロ)
 http://www.yuko-cheese.net/pickups/cacio.html
 http://www.rakuten.co.jp/higuchiwine/526333/649345/

#倉敷アイビースクエアの隣にあるピッツェリア ラ・チェネッタ(倉敷市)には、
 吉田牧場からチーズが入荷した時だけの限定メニューがあるそう。
  http://www.kanshin.com/keyword-709662
  http://himawari-sunflower.at.webry.info/200507/article_4.html
 ここ、地元の人たちの間では超有名店。
 6年程前にピザ食べに行き、美味しかった記憶はあるのだが、味は忘れた。。
 ここのオーナーは、ヨーロッパ・ピザ・コンテスト第3位入賞者。

#吉田全作氏の著書
 『手づくりチーズ事始め』
  http://item.rakuten.co.jp/book/1093149/








LA BETTOLA da Ochiai(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)@銀座一丁目・銀座
Pranzo C(前菜、パスタ、メイン):¥2,940-
※ワインの値段は忘れたが、全体的に安め









いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年08月30日

山ぎん:和風ハンバーグ 大根おろしポン酢@銀座

カレーとハンバーグがおすすめのお店へ。
ここはあまり知られていないせいか、12時を過ぎてもそれほど混まない。
カレーもかなり美味しそうだったが、今日の気分は和風ハンバーグ。
和風ハンバーグおろしポン酢.jpg
大きなお皿にでんと居座ったハンパーグ。
大根おろしポン酢でさっぱりといただく。
付け合わせにはレタスのサラダ、ゴーヤの炒め物、茹卵。

これにご飯とお味噌汁(なめたけ、豆腐入り)が付いて、ボリューム的にも満足。

他にも美味しそうなメニューがあったのでまた来たい。






山ぎん@銀座
和風ハンバーグ:¥1,000-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年08月26日

新三浦:親子丼@銀座

今年でオープン20年を迎えるお店でランチ。
本店は博多にある水炊きの老舗で、1910年創業。

目的の親子丼を注文。
お味噌汁、香の物が付く。
鳥取の大山地鶏をはじめ全国から選び抜いた鶏を使っているそう。
親子丼_01.jpg
柔らかいモモ肉はよく味が浸みていて、美味。
親子丼_02.jpg
玉子はもちろんトローリ半熟。
鶏からとったスープにみりん、醤油でよく味がついている。
玉葱を噛むとじわっとした卒みがあり、◎。
親子丼_03.jpg

お味噌汁は薄味だが、この親子丼にはちょうどよいかも。
具は、大根、人参、豆腐。

C/Pが中々良い。







新三浦@銀座
親子丼:¥900-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年08月24日

ランチ「山形水ラーメン」プルーカフェ@銀座

約一年ぶりのお店へ。

少し前にVシュラン2の冷し中華ランキングで一位に輝いていた。

ちなみに、ここはカフェ。
メニューにはロコモコや豆乳カレーなどもあったが、迷わず「山形水ラーメン」を注文。
水ラーメン.jpg
お水で口を清め、おもいっきり醤油色したスープを一口。
ん?
ちょっとしょっぱい。
初めは塩のしょっぱさ。
そして醤油の味。
最後に鰹の風味がくる。
この濃いめのスープはつけめんの風かな。
ゴクゴクと飲むものではない。
水ラーメン_02.jpg
ホタテ、アタリメ、日高昆布、しいたけ、にぼし、かつおからとった出汁に、オリーブオイルで作った香味油を加えているそう
水ラーメン_03.jpg
具は、メンマ、チャーシュー、半熟煮玉子、九条葱。
平打ち中太縮れ麺にスープがよく絡む。

これ、お酒を飲んだ後に食べたくなるかも。

とりあえず、もう何度か来てみようと思う。






プルーカフェ@銀座
山形水ラーメン:¥790-
ドリンク:¥100-

01_週刊ブログランキング_赤.gif02_人気blogランキング.gifにほんブログ村 グルメブログ04_ブログランキングネット.gif

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年08月03日

牛庵:和牛焼きしゃぶ胡麻ポン酢ソース@銀座

久々に神戸牛を扱っているお店へ。

和牛焼きしゃぶ胡麻ポン酢ソースの定食を注文。

あつあつの鉄板の上に、お肉、豆腐、水菜、人参、大根おろしが盛られて登場。

胡麻ポン酢だれをつけてさっぱりといただく。
和牛焼きしゃぶ胡麻ポン酢ソース.jpg
お味噌汁、サラダ、お漬物がセットでつく。

満腹満足。







牛庵@銀座
和牛焼きしゃぶ胡麻ポン酢ソース:¥950-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年07月01日

香季庵:D:和風特製カレー@銀座

サラダ.jpg特製カレー.jpg
アイスクリーム.jpg

お気に入りのお店へ。

「東京カレンダー」と「東京情緒食堂」に掲載された記事を読み、久々に訪れたくなった。

ドアを開けてご挨拶をするなり、ご主人が嬉しそうな(お客にそう思わせてしまうのが素晴らしい)笑顔で迎えてくださった。

今日は奥さんはご自宅で仕事をされているため不在だが、ご主人もまた気持ちのいい接客をしてくださる。

ランチメニュー2種類の中から和風特製カレーを大盛りで注文。

香辛料の香りと共に、鰹節とかすかな胡麻の香りも広がる。

和風出汁と沢山の野菜(人参、シャガイモ、セロリ、蓮根など)から生まれるコク。
形がなくなるまで煮込まれた牛肉。
ルーの中には赤唐辛子や柚子の皮が見つかる。
カレーのようでカレーでない。

美味。

サラダのみセットで付くのだが、またしてもデザートをサービスでいただいた。
とうもろこし・湯葉・柚子のアイスクリーム。

お砂糖特有の甘みは感じない。
ご主人に伺ったところ、グラニュー糖はほとんど使用せずとうもろこしの甘みを利用したそう。

きわめてさっぱり。
口当たりも心地よい。


また来よう。







香季庵@銀座
和風特製カレー:¥840-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年06月27日

あづま:オムライス@銀座

雑誌「サライ」に掲載されていたお店へ。

いわゆる昔ながらの洋食屋さんで、創業してから60年以上経つ。
ウリはオムライスとステーキだそう。

オムライスを注文するとトッピングが選べるのだが、今日は最初からハンバーグに決めていた。
オムライス.jpg
とろ〜り半熟玉子には特製ソースとケチャップ。
ハンバーグは私的にはもう一つ。
後輩がトッピングに選んだサイコロステーキは美味しかったそう。

サラダとスープが付いてこのお値段、は銀座価格を大きく下回る。

ほどよく満腹。






あづま@銀座
オムライス:¥950-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年06月19日

天龍:焼き餃子@銀座

Vシュラン2の餃子ランキングで2位となっていたお店へ。

予想はしていたものの、やはり大きい!
餃子_03.jpg
皮はパリッとしている部分はあるものの、サイズが大きいためもっちり感の方が残る。
噛むと、じゅわ〜っとじゅーしーな肉汁が溢れ落ちる。

周りのお客さんはほとんど、餃子とご飯のセット。

通常の2.5倍 12cm×8 = 20個??
かなりのボリューム。

満腹。






天龍@銀座
焼き餃子:¥1,000-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年06月03日

八十八楽(こめらく):胡麻・味噌仕立てのお茶漬け@銀座

なんなくお茶漬けが食べたくなったので、銀座のあのお店へ。

久々に行くと、期間限定で冷汁をやっていた。

普通の温かい鰹(orとんこつ)出汁も捨てがたかったが、冷汁の胡麻・味噌仕立てに惹かれた。
麻好きとしては外せない。

サラダは二種類から選ぶようになっており、蒸し鳥と水菜のシーザーサラダを選択。

お茶碗からご飯(これにも胡麻が振りかけられている)をお茶漬け用の器に取り分け、付け合せの蒸し鳥、木綿豆腐、大葉を乗せ、テーブルに置かれているあられ、刻み海苔、刻み山葵を乗せ、胡麻・味噌仕立てのお出汁をかける。
お茶漬け.jpg
濃厚な味わい。
温かいご飯に冷たいお出汁、これがまたなんとも言えない。
沢山のいろいろな具を乗せたが、個人的には刻み山葵がかなりのお気に入り。
それほど辛くはないのだが、噛んだ時にじわっとしみでる感じが癖になる。

ご飯もお出汁もおかわりしてしまった。

サラダはドレッシングが気に入った。
サラダ.jpg
水菜好き。






八十八楽(こめらく)@銀座
Bセット(お茶漬け2種類+おかず1品):¥924-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年05月13日

Buono Buono(ヴォーノ ヴォーノ):パンチェッタと空豆のニョッキトマトソース@銀座

パンチェッタと空豆のニョッキトマトソース.jpg林檎のチーズケーキ.jpg

西銀座デパート2階のイタリアン。

前菜・パスタ3種からそれぞれ野菜サラダ、パンチェッタと空豆のニョッキトマトソースを選ぶ。
極度のもっちり好きなので、ニョッキはかなり好き。

デザート6種から、林檎のチーズケーキを選ぶ。
プリンのような舌触り。

美味。






Buono Buono(ヴォーノ ヴォーノ、ボーノ ボーノ)@銀座
パスタコース:¥1,680-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年05月12日

ととりべ:親子丼@銀座

親子丼(肝無し)を注文したのに、肝有りで出てきた。
親子丼.jpg
新鮮で柔らかい肝と歯ごたえのしっかりとしたもも肉はには、岐阜県産「奥美濃古地鶏」を。
半熟ぷるぷるの卵は、マイルドな味が特徴の相模原産「長寿卵」を使用しているとのこと。
出汁はそれほど濃くはないが、中に入っている海苔との組み合わせが◎

鶏のお吸い物は濃厚でかなりのとろみ。
杏仁豆腐はさっぱりつるりの食感。





ととりべ@銀座
親子丼:¥800

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)
2005年04月28日

銀座 桃花源:坦々麺@三井アーバンホテル 銀座

銀座で担々麺ならココ。
魅力的なランチメニューの誘惑をなんとか断ち切り、担々麺を注文。
坦々麺.jpg
見た目は普通に辛そう。
スープを口にした瞬間は辛くはない。
すりゴマのせいだろうか。
コクと共に辛さがじわっとくる。

美味。






銀座 桃花源@三井アーバンホテル 銀座 2F・新橋(銀座)
坦々麺:¥1,050-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。