2005年07月15日

レストラン サカキ:ハンバーグ定食@京橋

なんとなくまたハンバーグが食べたくなった。
昼は洋食屋さん、夜はフレンチというスタイルのお店へ。
ここは以前メディアにとりあげられて以来、サービスが悪くなった等とかなり酷評されていたが、果たして真相やいかに・・・。

迷わずハンバーグ定食を注文。

コンソメスープ.jpg
最初にコンソメスープが出てきた。
いたって普通なお味。

ハンバーグ.jpg
ハンバーグはボリュームあり(180g)。
たっぷりとかかったデミグラスソースが食欲をそそる。

ハンバーグ、その後.jpg
ナイフをいれると外側がオーブンでしっかりと焼かれていることが分かる。中身は肉がぎゅっと詰まっており、肉汁がじわ〜と流れ出す。
一口食べると、シンプルに素材(挽き肉)の美味しさが感じられた。
和牛と豚肩ロースを3対1の割合でその日に挽き、それに黒毛和牛のロースステーキから出た脂を混ぜることで、ジューシーになるそう。
デミグラスソースはお肉の味を邪魔をしない程度の濃さで、まずまず。
付け合わせのマッシュポテトも普通に美味しい。
ご飯はおかわりした。

ちなみに12時の時点で満席。
他にも洋食定番メニューがいろいろあり。







レストラン サカキ@京橋
ハンバーグ定食:¥1,050-

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
五種類それぞれ、一日一クリックのご協力、よろしくお願いいたします。
    ↓       ↓       ↓        ↓        ↓
人気blogランキングブログランキングネットブログランキングにほんブログ村 グルメブログFC2 Blog Ranking

お気に入りに追加(ブックマーク)

アクセスランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。